月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

秋の香り

a0236300_12322365.jpg


今朝、玄関を出た途端にこの香りに気が付きました。

金木犀です。
近づいてみると、まだ蕾、いえ、よくよく見るとすこうし先がほころんでいるものがあります。
この状態で、ここまで香りがするのですね。

今日は、ここ数日とはちがって、むうっとした湿り気の有る空気が山里を包んでいます。
前線が通過するとのこと、その前の蒸し暑さでしょうか。

雨がぽつぽつっと落ちると、あたりから一斉にカエルの声が湧きあがります。
もう、ほとんど声も聞こえなくなっていたのに、まだまだいたのですね。

そういう日には賑やかだった虫の音は息をひそめています。

夏の終わりと秋の始まり。
季節の変わり目の妙、です。


*旧ブログには山里便り 過去記事たんとあります。
[PR]
by fuko346 | 2011-09-30 12:43 | 山里便り | Comments(6)
Commented by あふみ at 2011-09-30 13:46 x
わたしは昨日ノワールのお散歩に小関峠まで歩いたときフっと薫ってきました。どこで咲いているのかはわからなかったんですが。。 ほかのお友だちも昨日からこの話題になってます。不思議ですね。申し合わせたようにおなぐぐらいの日に咲いてくるなんて。
Commented by 山名騒然 at 2011-09-30 13:47 x
我が家でも、今朝表にでたら、独特の甘い香りがどこからともなく漂って来ました。秋、運動会、青いみかん・・・。

所で、先日新名神を通ったら、朝方すごい霧で・・。でも上を見ると真っ青な空が。まさに雲海でしたよ。
Commented by fuko346 at 2011-09-30 21:04
あふみさん
植物というか自然は律義だなあと、いつも思います。
この金木犀の香りは日本人には、もう深いところに刷り込まれてしまっているのかも、あ、秋だなあって思ってしまいますものね。
Commented by fuko346 at 2011-09-30 21:07
山名さん
そちらでも香っているのですね。

霧。
お話の場所はどこかしら。

ここはこれからの季節、濃い濃い霧が出ます。
盆地は埋まってしまいます。

洗濯ものが乾かないのが難でして、、、。
Commented by つきのこ at 2011-10-01 12:53 x
遅くなりましたが、お引越しおめでとうございます。

ご近所の金木犀はまだですけど、
秋を感じさせるいい香りですよね。
五感を通して、一期一会を愉しみたいものです。

お笛のお稽古、順調ですか?
良き発表会になりますように・・・。
Commented by fuko346 at 2011-10-02 13:49
つきのこさん
ありがとうございます、ちょいと気分を変えてみました。

季節 季節を愛でるこの国。
今は難題ができてしまったけど、美しい国が戻りますよう。

お笛はぼちぼちと。笑
あんなもの、いったい何年やったら これという音が出るので
しょうか。
会は、素人らしく楽しみたいと思います。