月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

茜染めの帯 二様

10月21、22日のきもの

a0236300_13284882.jpg
きもの 館山唐桟 単衣
帯   紬地茜染め 田中ゆきひとさん作

根付  季節とワインバーへ行ったので銀の葡萄

実際の赤は、もうすこし渋くて深い色。
日本茜で染めた色をお見せしたい方がいらしたので、使いました。

襦袢は絹単衣 紐類は麻。
これでちょうどよい気候です。
まだまだ袷には手が出ません。










a0236300_13325153.jpg
泊まりでも荷物が多いのはいやなので、きものと帯は同じ。
でも、まったく同じは芸がないので、帯揚げ、帯締め 変えてみました。

帯の色、上のものよりこちらが近いけど、それでもちょと違います。
この深い赤を出すのは難しいようです。

赤に赤を合わせたい気分。
帯揚げもきものに合わせて茶。
系統としては二色しか使っていません。
これもも面白いなあ、かえって斬新になりますね。

根付は能楽堂行きだったので、木彫りの小鼓。

この日は蒸し暑く、移動に汗をかきました。
襦袢を単衣用の麻絹にしておけば良かったと思いましたが、もう洗ってしまってしまったので、出す手間を惜しんでしまったのです。
この先もこの気温でしょうか、困りますねえ。

明日はどうしましょうか、悩みどころです。
[PR]
by fuko346 | 2011-10-23 13:43 | 今日のきもの 秋 | Comments(4)
Commented by kaori at 2011-10-23 15:31 x

 お世話さまでした^^

 風子さんの着物姿拝見するたび、あーーすてきすてきすてき!!って思っています。

 やっぱり なま は 写真以上にいいですねーー この帯もこの深い色合いが なま と画面とはまったくニュアンスが違いますものね。

 襦袢は ひも類の素材など 参考になることばかりです。

 これからも ぜひ よろしく!です。
Commented by 若菜 at 2011-10-23 20:42 x
とても素敵な茜帯ですね♪絶対に目がいきますね^^
Commented by fuko346 at 2011-10-23 22:18
kaoriさん
よ~、お越し~。
おかげで楽しい時を過ごすことができました。
Kaoriさんのおきものも素敵でした。
また、遊びましょね。

押上あたりで手に入れられたものも、またお話してくださいね♪
Commented by fuko346 at 2011-10-23 22:20
若菜さん
ご無沙汰です。
コメントうれしいですう~。

この茜色は、ほんとにきれい。
即決だったのですよ、ゆきひとさんの魂を受け取ったように感じます。
みなさん、美しいとおっしゃいます。