月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

くれないの はじまり

a0236300_2344932.jpg


紅葉屋敷の中でも一番早く色づく一本。
ふと気がつくと だいぶ色が変わっていました。

行きつ戻りつ、夏の尻尾がいつまでも居残っているように感じても、やはり山里はきちんと朝晩冷え込んでいるので、木も反応しているようです。

ただ、昼間はもあっと暑くなるので、鮮やかな変様は今年も望めそうもありません。
茶色く 縮れてしまった葉っぱが多くなっています。

それでも赤は赤、鮮やかです。

この赤を見ると、急に冬の寒さを思い出します。



さて、明日から しばらく留守にします。
[PR]
by fuko346 | 2011-11-02 23:10 | 山里便り | Comments(0)