月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

第38回 謡講のお知らせ

お知らせをいただきましたので宣伝です。
といって私は関係者ではありませんので、お問い合わせ等は主催の洛謡社さんへどうぞ。

謡講・声で描く能の世界(菜38回)
京の町家でうたいを楽しむ

京都の伝統「謡講と町家」
平成24年2月18日(土)第一部二時はじまり  第二部五時始まり

会場 奈良屋杉本家 下京区綾小路通新町西入矢田町116

第一部 独吟 嵐山 素謡 定家
第二部 独吟 通小町 素謡 西行桜

出演 井上裕久 吉浪壽晃 浅井道昭 浦部幸裕

入場券 各2500円

主催 謡講社 075-231-3796 (木 土 日 祝日を除く10~16時)


町家のお座敷で灯を落とし、屏風の向こうから聞こえる謡に五感をすます催しです。
井上先生にご縁があった関係で、時間が許せば通っている大好きな会です。
今回もいつものように二部に伺う予定です。
[PR]
by fuko346 | 2012-02-03 19:29 | 和遊び(ほぼお能・大鼓・能管) | Comments(4)
Commented by すずらん at 2012-02-03 21:18 x
行きた~い!久しぶりに井上先生のお声を拝聴したい。
でも娘の受験佳境につき無理なのです。
また機会がありましたらお知らせください。
Commented by fuko346 at 2012-02-03 23:37
すずらんさん
井上先生のお謡 いいですよね~~~♪

ちらしによると、次回は10月6日です。
ずいぶん間があきますね、もしかすると、東京での
第二弾があるのかもしれません。

またお知らせ載せますね。
Commented by 神奈川絵美 at 2012-02-04 23:12 x
こんにちは! いいなあ西の方がこういう会が身近にあって。東京でもしあったら行きたいなあと思っています。
Commented by fuko346 at 2012-02-04 23:36
神奈川絵美さん
こんばんは!!
そうですね、謡だけ、、、というのは京都だけの催しかな。
この頃、井上先生のほかにもなさっておいでのようです。
東京では、、、どうなのかな。

京町家でっていう舞台がいいのですよね~、東京でも空襲を逃れた古いおうちやお寺なんかいいかも、、、。

それより、京都旅行にしちゃう、とか。(^v^)