月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

ん~~~ どうしましょ

とてもいい生地で、柄も好きで、、の夏大島のきものがありました。
が、あまりの滑りの良さに、衿が着崩れるので、着るたびに 私の着方が悪いのかなあと悩みつつ。
あるとき、そうだ滑りはいいし、軽いのだから春から秋にかけての長コートにしよう、と決心して仕立て直しをお願いしました。
それだ出来上がって わくわくわく、、、、あら まあ どうしましょ。

a0236300_15202639.jpg


雨コートになっています。

雨コート兼用にするので、撥水加工をお願いします。
裾までの長コート、道中着の長いのにしてください。
紐はなるべく目立たないようにしてください。

と、お願いしたのですが。

こういう場合、どういうことになるのでしょうか。
経験が無いのでわかりません。

これで着ても別に問題はないのですが、私は、雨コート、というのは自分で作ったことはなく、他の手持ちも大島紬、会津木綿、絹紅梅の生地で撥水加工してもらった道中着を愛用しています。
その形が好きなので、う~~~ん、と悩んでしまうのでした。

この夏大島、もっとちゃんときもので着て欲しかったので、すねちゃったのかな。
なんて、思ったりもしています。
[PR]
by fuko346 | 2012-02-16 15:31 | きもの | Comments(6)
Commented by 山名騒然 at 2012-02-16 17:37 x
それは、それは・・・。

うっかり勘違いされたのでしょうね。
お願いされた所へそう言われて、直してもらうように言って見られてはどうでしょうか。ただし、衿は背筋で継がないとできないかもしれませんが。

我が家でもいま雨ゴートのご注文をいただいていますが、衿の形をどうするかご相談している所です。
Commented by team-osubachi2 at 2012-02-16 18:19
戸惑ってしまいますですね。弱っちゃいましたね。
でも、いっそそのまま散りよけとして楽しまれては?
着物友だちの方が、ちょうどこちらのものと似た色目で、道行衿(変形)の雨コートを雨の日だけでなく、他でもさらりとお召しになっておられてステキでした。
Commented by 凡蔵母さん at 2012-02-16 22:42 x
楽しみにされていたのに残念ですね。
仕立てし直ししても帰って高くつきますね。
やっぱりちりよけトして切られた方がーー。
Commented by 凡蔵母さん at 2012-02-16 22:44 x
誤字が有りました。
はずかしいですがお許しを
Commented by Medalog at 2012-02-16 23:42
夏大島でコート、いいですね!
上品だし着心地がよさそうです。
このままでも素敵だとは思いますが、形が違うと使い勝手も違いますから
一応仕立てのお店に連絡してやり直せるか確認したらいかがでしょう?
道中着で、と注文時にお願いしているのならこちらに非はないわけですし…
Commented by fuko346 at 2012-02-18 10:27
皆さま

コメントありがとうございます。
その後、無料で仕立て直ししてくださることになりました。

でも、それができるかどうか和裁士さんと現物見ながら相談です。
山名さんが書いているように、継ぎが入るらしいのですが、実際がどんなことになるのかよく聞いて、もしかしたら、このままになるやもしれません。

また結果御報告しますね。