月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

ほたるぶくろ

a0236300_10561153.jpg


 一週間ほど留守にしていいる間に、裏庭、、、(ご覧のとうり、裏はすぐ山の斜面になっています)のほたるぶくろが 咲き揃っていました。
なんだか例年より 色が白いようです。

この花が咲くのと蛍が出るのは 例年同じ時期なのですが、蛍はいつもどうり6月中にみられ、こちらは肌寒さのせいか 開花が遅れました。

草刈りしないでね、と頼んでおいたので、一杯咲いて、その風情を楽しんでいます。
すぐに透き通ってしぼんでしまう花だけど、この花も大好きです。


東京への往復は続いていますが、少しづつ自分の中で変わっていくものがあり、それを観察しながらいろいろなことを考えています。
苦しみに対処する(勉強)をしたことが、今、役になっているのかもしれません。
あれも これも 無かったならば 今を超えていくことはできなかったなあ、というのが一番の想いです。

わたしはわたし あなたはあなた

そのより深い意味を知ることができたとき、また扉が開くのかも、とかすかな期待を持って。
[PR]
by fuko346 | 2012-07-02 10:57 | 山里便り | Comments(2)
Commented by つきのこ at 2012-07-05 09:28 x
お帰りになられたのですね。
お目にかかることが叶いませんでしたが、またいつか、、、。
ホタルブクロ、私も大好きです。
蛍が飛び交うのを毎年見れるなんで、
なんて贅沢なんでしょう。
たくさんの自然からの贈り物は、
きっとご褒美なんでしょう。
Commented by fuko346 at 2012-07-05 18:06
つきのこさん

ありがとう、、、