月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

MIHO 「土偶 コスモス」

a0236300_21441712.jpg

行ってきました、MIHO MUSEUM  「土偶 コスモス
ひさびさのきものは やはりうれしいもの、です。
きもの 館山唐桟 単衣木綿
帯   絹バティック

a0236300_2148123.jpg
今日のいでたち 土偶に紛れ込んでも違和感なくなじみそう、、、狙ったわけではありませんけど。
入館時間ぎりぎりの4時ちょっと前に入ると、ごらんのようにがらんがらん、でございます、おすすめ。
お腹のあたりがほわん、と暖かい、土曜日のおでかけは、キモノ以外は全部麻物で揃えようと思います。
10月はまだまだ単衣ですね~、しっかりめの布で単衣、そうしましょ。



a0236300_21552636.jpg

お目当ては 土偶です。
これ 興味があって来るつもりではあったのですが、予想をはるかに越して素晴らしい。
うう とか ありゃ とか おお とか 展示物を見つつ 思わず声がでてしまいます。

歴史の教科書に載っていましたよね、ふ~~~ん、って感じで別に何を思うわけでもなく。
いやしかし この展示はすごい です。
日本の紀元前 縄文の時代に これだけのものが作られていたなんて、驚きました。
土偶が ばうんと ガラスを超えてこちらに飛び込んでくるような迫力でずらずらずらと並んでいます。
今まで持っていた、美しいの概念を超えて美しいです。
言葉に無理やりすると 生きていることの根源があるあたりに、ぐわ、と手を突っ込まれたようなそんな感じです。
ぜひ 足をお運びください(ってまわし者のようですね)
ビーナスの本物は国立博物館にあるようなので、会いにいかねば。

日本に 昔昔から こんなものがたくさんあったなんて、、、。
縄文人って、毛皮巻いて、竪穴式に 髪ボーボーで、荒っぽく生きていた図、がよくあるけど、そうは思えなくなりました。

一体 欲しい、ぞ。
[PR]
by fuko346 | 2012-10-04 22:19 | 今日のきもの 秋 | Comments(4)
Commented by 神奈川絵美 at 2012-10-04 23:26 x
こんにちは! 今の時期に唐山って着心地良いでしょうね。バティックも適度に落ち着きがある赤で、秋を感じさせます。
確かに、縄文時代の人がどんな背格好でどんな服?着て、なんてわかりませんよね・・・土偶から想像するしかないのでしょうか。それにしても圧巻の土偶たちですね。日本の手仕事のルーツを見るような思いです。
Commented by つきのこ at 2012-10-05 18:07 x
わぁ〜、久しぶりの着物発信。
嬉しく拝読しました。土偶いいですね。
大昔の人々の感覚、見習うこと多かもしれません。

そちらの美術館、いつかは行きたいところの一つです。

Commented by fuko346 at 2012-10-05 23:54
神奈川絵美さん
館山唐残 けっこうしっかりした生地なので、ちょと暑め
でした。
今くらいしか着られませんから 秋、を感じていただけたら
うれしいです。

お近く出したら 見ていただきたいです。
でも、圧巻の縄文のビーナスは東京にあるようですから
機会があったらご覧になってください、すごい、もんです。
Commented by fuko346 at 2012-10-05 23:57
つきのこさん
は~~~~い、ほんとに久しぶり。
着ていてうきうきしちゃいました。
やっぱり きもの着て たのしまなくちゃ 打ちしおれて
いてはなりませぬ、何がああってもそれはそれ、対処しな
がら楽しまなくては。
今回もそう思えるまでに回復です。

ぜひぜひおいでください。
土偶は12月までしています、これは見る価値あり、です。
全国に散らばっているものですから、一堂に見られる機会は
きっともう無いのではないでしょうか。