月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

鬘帯 かずらおび

a0236300_12251437.jpg

お能の衣裳 小物は みな美しいのですが、この鬘帯はその中でもひときわ目立つものではないか、と感じています。
この細い一条に込められた手仕事には、ため息しか出ません。
能装束展や虫干しを拝見しに行っても、いつも じいっと見つめてしまいます。
それを、つけていただきました。
とってもうれしくて うれしくて。
a0236300_12304059.jpg

それも、おそれおおくも 能楽師の山井さんに。
で、満面の笑み、です。(ちしゃねこが笑ってるみたいですが)
a0236300_12354337.jpg

なお おそれおおくも このような風体にもかかわらず 小面もつけていただき、仕舞の基本のき、をほんの少々教えていただきました。
お仕舞をお稽古するつもりはまったく無いのですが一度は 体験してみたかったので、これもうれしくてうれしくて。
面(おもて)をつけたときの視野、というのを能の本など読みますとよく出てくるのですが、想像のしようがありません。

おお こう見えるのか!


山井さんの舞もお話もとても美しく 興味深く 楽しませていただきました。
若手の能楽師さんたちが あちらこちらでお能のワークショップをお忙しい中(能楽師さんはほんとにお忙しいので)、なさっているのにいつも頭が下がります。
この国の誇るべき伝統を、芸を、たくさんの人に知ってほしい、という気持ちが伝わってきます。

山井綱雄さんの公式サイトはこちら

この講座の開かれたのは こちら じざいやさん

a0236300_12555851.jpg おまけ
それで まあ じらいやさん です。

きものを着て行けなかったのが 返す返すも残念です。
山井さん じざいやさん とても楽しかったです、ありがとうございました。
[PR]
by fuko346 | 2012-11-08 12:40 | 和遊び(ほぼお能・大鼓・能管) | Comments(2)
Commented by 神奈川絵美 at 2012-11-09 22:44 x
風子さん、嬉しそう~な笑顔♪
面をつけたときの視野、まったく想像つきません。広くないことは確かでしょう。それで長時間、能舞台で動かれるのですから、能楽師さんの努力は相当なものだろうなあと思っています。
Commented by fuko346 at 2012-11-09 22:56
神奈川絵美さん
はい、うれしくて~ こんなこと滅多とありませんから。
視野は小さな 丸 なんです。びっくり!
もう、あれは鍛錬のたまものです、能楽師さんって皆さん
すごい、です。