月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

お初釜 と 大茶盛

a0236300_23214167.jpg

14日(月)成人の日
社中のお初釜でした。先生の体調が今一つ思わしくないので、あっさりと行われましたが、常の稽古とは違い、やはり楽しいものです。
最後のくじびきで、香合が当たりました。
みいさんの作りものは、姿がもうひとつ、、、なものもありますが、これは愛嬌があって好きです。次の巳年が楽しみです、お正月に飾りましょう。

と、お初が釜終了後、近くにある水無瀬神宮の月釜に連れて行ってもらいました。
a0236300_23293110.jpg

一席目は、大茶盛
お道具は皆 特大、こちらのお社中は全員男性、袴姿、、、なので似合います。女性にはこれでお茶をたてるのにはかなりの腕力が必要ですね、無理かもしれません。
その男性二人が両脇からお茶碗を支えてくださいます。
飲むのはなかなか大変でしたが、とっても面白い体験です。
これはお正月 恒例の行事だそうです。

二席目はお煎茶席でした。
こちらは お床の飾りもお手前も、かなりめずらしいもので、興味深く拝見しました。
そうそうお茶会に行っているわけではありませんが、こんな流派があるのだなあ、と感心することがけっこうあって、この先も驚くことがあるのかもしれません。
それも楽しみの一つですね。

ということで 場所を変えて三席の茶席に連なり、目一杯 (お腹一杯?)半日を お茶三昧に過ごした、幸せな時間でした。

a0236300_2344262.jpg
きもの 江戸小紋 大小霰 一つ紋
帯   織名古屋 織楽浅野

あとで思ったらこのきもの、以前の大徳寺のお茶会でも着ていました。
なぜか柔らかものを、さくっと着ようと思うと、これに手が出てしまうようです。
[PR]
by fuko346 | 2013-01-15 23:50 | お茶会と稽古 | Comments(4)
Commented by かさな at 2013-01-16 08:11 x
風子さんのやわらかものを拝見するのは、久しぶりでしょうか。
一つ紋も、風子さんがお召しになるときりりとかっこいいです。
江戸小紋・・・素敵ですね!

Commented by fuko346 at 2013-01-16 12:28
かさなさん
お久しぶりです(^v^)

そう、はんなり、が苦手なもので、柔らかものでも一番
きっぱりした江戸小紋が好きなんです。
柄を違えて何枚も欲しいくらいです笑
着てて落ちつくので、きっと手がのびてしまうのでしょうね。

きれいな花柄満艦飾!<(死語か?)っていうのにも憧れる
のですが似合わないでしょうねえ。。。

Commented by 神奈川絵美 at 2013-01-17 23:21 x
こんにちは! へびちゃんの香合を見た瞬間、セサミストリートのカーミットを思い出しましたよ♪(ご存じですか?)愛嬌たっぷりでかわいい~です。
そして大茶盛! すごいカルチャーショックです。このお茶碗からお茶をいただくのですか!? ううむ、体験してみたい…(飲むのだけ)。
何だか、遠近法のトリックを見ている気分です。
その中で、風子さんのスマイルがひときわ光っていますね。ほんのり、ぼかし八掛がステキです。
Commented by fuko346 at 2013-01-18 17:26
神奈川絵美さん
知ってます! そういえば似ていますね、口がぱかっと開いているところ。
このお茶碗から飲むのは、うはははは です。
常の茶会とは違って、笑いがいっぱいで とても楽しかったです。でも、気を抜くと お茶を吹いてしまいそう、、、。

にかっと笑っているのは、この前にお初がまで ちょいとお酒を
いただいているので、、、、こんな感じに 笑
こういう表情 いつもしていたらいいな、、、なら、いつも、ちょっと酔っぱらっているのがいいかな、とか。あは。