月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

きいちご

a0236300_9165531.jpg


裏庭の山裾に咲いています
木イチゴの花

数年前からいくつか黄色い実がなっていたのですが、今年は株がとても増えていてたくさん、あちらこちらにこの花が咲いてきれいです。
地味ですが、清冽な感じがします。

もしかするとジャムを一瓶作れるくらい収穫があるのではないか、と期待しています。
食べられちゃうかな、、、

美味しいもの、もうひとつ見つけていて、雑木を刈りましたら たらの木を発見。
今年はもう葉が開いていて遅いのですが、来年は美味しいてんぷらが食べられるか、とこれも食気に走ります。


山里の土には いつのまにやらいろんなものが育っているのでした。
楽しいのですが、それをいい塩梅にしておくには なかなか手が足りず、裏山はうっそうたる大木がいつのまにやら育ってしまい、これをなんとかせねば、と思案しているのです。

かってにやってくる楽しいものの一つに鳥がいます。
今、イカルの群が美しい声を聞かせてくれています。
ここで営巣するのかな、、、もっと移動するのかな。
季節によってここへ来るもの、渡りの途中のもの、姿をとらえるのは難しいけど、そのさえずりを楽しむ鳥は多く、喜びの一つです。
それも茂ってしまった森のおかげなので、むげに切り開くのもためらわれますが、家が飲み込まれても困るので、近々どうにかしなくてはいけません。

ともあれ 生き物たちはそのば そのば で、旺盛に生きているなあ、と感じることでした。
[PR]
by fuko346 | 2013-05-03 09:27 | 山里便り | Comments(2)
Commented by タムラ at 2013-05-07 13:41 x
おお、イカルがくるお庭ってうらやましい…
とは思うものの、プランターでさえ手に負えなくなってきてる
わたしには世話しきれないんだろうなあ
散策に出かけて眺めるのが気楽かも。
Commented by fuko346 at 2013-05-07 21:33
タムラさん
山です 山 笑
このところ思うのだけど、 あれこれもあるあれもある
あれもいるこれもいる、、日本の野生 ほとんどいるんじゃないか、と。
けっこうすごいとこかも。

で、もうきれいにしておこうなんて考えるだけで無理。
手に負えなくて あちこちぼーぼー
いろいろ生息しまくり、です。
それも楽しいけど、、、ね。