月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

京舞 井上流

a0236300_2316165.jpg

澪の会」- みをのかい - 京舞と座談会 No.120
公益財団法人:片山家能楽・京舞保存財団
常磐津「山 姥」井上八千代
   地唱 「山姥」井上安寿子
上方唄「蛍 狩」井上八千代

新門前のお稽古場で、京舞を拝見しました。

数年前から このポスターをみかけては行ってみたいと思っていましたが、やっと実現。
堪能!!

能では 山姥 が好きなので、それがこうなるの!? という新鮮な驚きもありましたが、近々と拝見する舞いは、美しくも力強くもあり、引き込まれました。
この催し とても贅沢ですし、こういう公開の仕方をする、井上さんとこも、すごいと、感激してしまいました。

芸 というものをひしひしと感じたことでした。


a0236300_2327366.jpg

きもの 東郷織物 綿薩摩と大島の糸で織ったもの 単衣
帯   麻 藍 八寸名古屋

あえて 少々おきゃんにしてみました。
[PR]
by fuko346 | 2013-06-07 23:34 | 和遊び(ほぼお能・大鼓・能管) | Comments(8)
Commented by あふみ at 2013-06-08 00:33 x
今日はお相伴ありがとうございました。
Commented by 風子 at 2013-06-08 00:54 x
あふみさん
こちらこそ!!
一人では行けませんでしたもの、素敵な会でしたね。
Commented by 朋百香 at 2013-06-08 07:12 x
風子さま
綿薩摩と大島の糸で織ったって 珍しいですね。
布フェチとしては、触ってみたいですー。
縞も大きすぎず、好みだわ〜。
また帯の藍も 何とも言えない良いお色。
帯揚げの格子がモダンですね。

お稽古場で京舞が見られるなんて、羨まし〜。
Commented by 神奈川絵美 at 2013-06-08 22:36 x
こんにちは! お能の演目が京舞になると、どんな風になるのかしら…興味しんしんです。こちらではきっと、なかなか観られないだろうなぁ。
お召し物、クールで渋い中にも、藍の強い色味が主張していて、はっとさせられます。大人の装いですね。。。
Commented by fuko346 at 2013-06-09 12:09
朋百香さん
こんにちは~♪
この布 永江さんとこの試作品だそうですが、その後 見かけないので 生産ロットに乗らなかったのかもしれません。
どちらかというと綿薩摩に近い 感じのする布、です。

帯揚 悩みに悩んでこれに決めたので 目にとめていただいてうれしいです。
このごろ 小物選びに時間がかかるようになりました。
どうしてでしょう、、、
Commented by fuko346 at 2013-06-09 12:13
神奈川絵美さん
こんにちは~~♪
この日も「京都って街は、、、すごおい」って思いました。
なにげなく こういう催ししてるんですもの。
すぐそこで 八千代さんが、質問に答えて 黒髪、舞ってくれたのです、ほお~~~!!

日本の芸能って多くのものが お能から出ているけど、それぞれまったく違うものになるのがとても面白いです。

この日のきものは さくっと着てきたの 感を出したかったのですが、いかがでしょうか。
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-10 15:57
さくっと感、感じますですよ〜。
縞と格子の組み合わせは私にもとても難しいのですが、
控えめは組み合わせ方に好感を持ちますです。
翠色が効いてますネ♪

それにしても、せど(富山でも「せど」って言います)の先にアオゲラとは、
なんとまあ!(うらやますいいい)
Commented by fuko346 at 2013-06-10 22:38
tokomoさん
ありがとーございます。
ふふ この三分紐ね、「あ 決まった!」って思ったの。
以外でしたが、いろいろやってみると面白いですね。

富山でも せど ですか。
もしかして全国的なのかな、私が知らないだけ、、、。

アオゲラはあんまり近くにいたので びっくり!!
じと~~~~っと見てしまいました。