月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

モリアオガエル 雨を待って産卵

a0236300_1634510.jpg

雨が少なくて 池の水が減ってしまい 今年はどうするのかなあ モリアオガエル、と気にしつつ、あのクワコココ という泣き声を聞いていましたが昨日からどっさりと降りだして、昨夜 鳴き声が、グアゴゴゴと変わったような気がして 今朝 行ってみると、、、
卵 ありました。 白いつぶつぶが見えています。

久しぶりの雨で焦ったのか、木の枝の細さを読み間違えたのか、大雨過ぎたのか 三分の一くらい下に落ちてしまっているし、この按配では 水が遠くて オタマジャクシは池に落ちません。

「う 失敗してしまった」

と思っているのかどうか、まだ木の枝で声がするので 仕切り直しがあるかもしれません。

a0236300_16133464.jpg


落ちてしまった卵。
あんまり可愛そうなので、池のはたに移しましたが、上手くいくでしょうか。

枝の卵も水におちる場所に移してあげなくてはなりませんね。
でも、自然にそんな手を加えていいのかな。
失敗は即 死につながる それが常道。

でも、見ちゃったしなあ、、、、。
[PR]
by fuko346 | 2013-06-20 16:18 | 山里便り | Comments(0)