月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

手前味噌はやっぱり美味しい

a0236300_0464184.jpg

蔵の中で静かに熟成中の味噌。

ほんとは一年くらいたったほうがいいのですが、うちのが切れてしまって、一パック スーパーで買ったものが、どうもやっぱり口に合わず それを使いきったのをしおに、ちょと早いかな、ですがうちのを出してみることにしました。

a0236300_0515679.jpg

まだ若い感じだけど、いい香り。
失敗したことはないけど、もしかしておかしくなっていたら、と毎回 仕込んでから はじめて開けるときは、心配するけど、美味しそうで ほっ。

米と塩と それを麹が一生懸命仕事して 時がたてば味噌が できる。

やはりうちの味噌でつくった おみそしるは 美味しかったな。
そうそうこの味。
もう、口が慣れてしまったようです。

ということは、材料が同じだと おなじ味の味噌が出来る、のですね。
なんて 当たりまえか。
でも ちょっとした気候の変化、とか 麹のご機嫌とか そういうのは無いのかな。

米を蒸して 麹をまぶして は手間だけど、そう難しいことをするわけではありません。
でも ちゃんと味噌になる。
すごい!!

この子はだんだん熟成が進ん三年くらいになると濃い茶色になり、米の粒粒もなくなります。
濃い~味噌になるけど、それはそれで美味しいのです。

といってもそれ以上は 味噌と醤油の間、みたいになってしまうので、三年くらいで食べきる量を作っています。

こういうことが普通に行われていた家に育った人は 別になんとも思わないのでしょうが、味噌は買うものとしか知らなかった者は毎回 蓋をそろっと開けて、味噌ができていると すごおい! と感激してしまうのでした。
[PR]
by fuko346 | 2013-10-08 01:09 | 山里便り | Comments(4)
Commented by 朋百香 at 2013-10-08 07:35 x
風子さま
すご〜い、お味噌作ってらっしゃるのね〜。
今度、作り方教えてください。自分で作った味噌ってどんなかしら?
梅干しもそうですが、出来立てより時間がたった方が味が落ち着いて
きて美味しいですよね。生きてるって感じ。
Commented by fuko346 at 2013-10-08 11:47
朋百香さん
地域の希望者で まとまって作っているのです。
私はお手伝いを何度かしたことがあります。
量が多いので けっこうな力仕事です。

味噌甕の蓋を開ける度に 様子が変化しているので、ほんと
生きているっていうのがよくわかります。
面白いですよ~。
Commented by straycat at 2013-10-09 21:45 x
わっ、すご~い!
風子さん、味噌を作ってらっしゃるんですか?
甘さ辛さなんていうのも自分で調節できるんですか?
そしてこれを3年で食べるんですね、このままで3年保存できるんですか?
私は味噌は封を開けたら冷蔵庫に保存していますが、これはこのままでOK?
どんな味なんだろう、、買ったものとはどう違うんですか?
う~ん、ほんとビックリして、質問ばかりしてしまいました(^^;
Commented by fuko346 at 2013-10-10 11:19
straycatさん
どちらかというと 作ってもらっている、というか。
塩梅は 地域全体でおなじなんですが、たぶん、味はその家の
味噌甕と置き場所で違うのではないか、と感じています。
私は消毒に 普通に飲む焼酎 使うからその味も入っているかも。

味噌はずっと生きていて どんどん熟成していくので、味はどんどん
濃くなっていくのですよ~~~。
三年目くらになると濃すぎてしまうので 残ったものは 小分けにして
冷蔵庫にしまいます。

一昔前は どこの家でも自分で作っていたくらいですから、梅干と
おなじで けっこう 簡単なんです。
ただ 手間が、、、。