月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

梅の帯どめ

時間が前後しますが、記録に、、、
これは2月のお話です。

お友達がびわこホールに バレエを見に来るとのこと、お時間があればお茶でも、と声をかけていただいたので、上演の前に びわこホテルでおしゃべりの時間を持つことができました。
バレエに詳しい方なので 機会があれば ご一緒させてくださいな、とお願いして。
再開が 楽しみです。

a0236300_23222795.jpg

きもの 月見草で染めた 真綿紬 霜垣さん作
帯    首里ろーとん
羽織は 若い頃のきものリメーク

a0236300_23294793.jpg

この白うるしに描かれた 梅、を使ってあげたくての 取り合わせ です。
けっこう こんなふうに 帯どめ中心に その日のきものを決めることがあります、季節限定品のきものは
あまり持っていないので そうなってしまうのかしら。
季節限定といえば あの櫻の帯、 三月中に出してあげなくては。

袷の時期、ほとんどきものを着ることができなくて ちょっと哀しいのでした。
あわてて 今月中 何回着れるかしら。
[PR]
by fuko346 | 2014-03-17 23:34 | 今日のきもの 冬 | Comments(4)
Commented by Medalog at 2014-03-18 08:00 x
久しぶりのブログ再開ですね。
東京との往復でお忙しかったのでしょうか?
白うるしって私には馴染みが無いのですが、上品な質感ですね。
梅の柄と帯締めのオレンジがキリッと効いていますね!
三分紐の細さがちょうどいいオレンジ色のバランスを演出している気がします。

着物や帯はシンプルに、小物で季節感を表すのもとても素敵です。
私もそうしたいところですが、小物ですら季節ものを持っていないことに気付きました(笑い)手ぬぐいだけが季節柄じゃあちょっと寂しいですね…
Commented by 朋百香 at 2014-03-18 09:29 x
風子さま
お久しぶりのおきもの姿、拝見出来て嬉しかったです。
最近、皆様の羽織に目がいってしまって・・・
若い頃のきものリメーク、そうですか・・・リメーク出来そうなのあったかな?
そうこう言っているうちに、帯付きの季節ももうすぐですね。
Commented by fuko346 at 2014-03-18 11:46
medalogさん
ご無沙汰でした~
はい 東京にいることのほうが多かった、かも、です。

白漆 好きなんです。なんともいえない暖かい色だと思いませんか。

一面 櫻、とか 紅葉、とかのきもの 一度は着て見たいけど、おそらく
無いなあ、、、 笑
帯どめや 根付で そこはかとなく季節感、おすすめです。
ちょこちょこ 集めているのですよ。
Commented by fuko346 at 2014-03-18 11:50
朋百香さん
これは二月も中旬のことで、三月もだいぶ過ぎた今、見ると
やはり季節遅れ、を感じますね。
きものって ほんと季節感がでるものだ、と改めて思います。

私の羽織は 自分の若い頃の 母のものをリメークした黒のもの、
二枚しかないのです。
どちらかというより羽織より 道中着を着るのが好きで。
でも 一枚くらい またリメイク しようかしら。
きものでは着られないなあ、もったいなあ、と思うと つい 何かに
変換したくなるのです。