月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

草津温泉 温泉三昧

a0236300_10584641.jpg

そう飲めもしないのに、ご縁があって とあるワイン繋がりのお仲間に入れていただいています。
今回は 草津温泉で女子会、のお誘いに乗り 草津三回目の訪問です。
東京駅はいつも東海道新幹線、その車窓から 乗ってみたいなあと眺めていた 長野 東北 上越方面の色とりどりの新幹線たち。
初めてこちらのホームに立って 物珍しくて きょろきょろしてしまいました。突然 鉄子になってしまったりして。
これに乗って 新潟へ あれでは東北へ 行ってみたいと想像して わくわくです。 

しかし近江の山奥から 公共機関で草津へは 遠かった、、、、。
ゆっくりしたかったので 女子会の前に一泊。
a0236300_1181356.jpg

地蔵の湯 源泉
前回きたときにここの源泉が気に入ったので こちらのお湯に入れる お宿に泊まりました。
☆ 旅館たむら
おひとり様歓迎、で かってきままな旅にはおすすめです。
食事は外へ出かけました。
お目当ての温泉は 特に露天風呂が贅沢でした。
小さいので そこに源泉がどぶどぐ注がれていて、新鮮な地蔵源泉を一人じめできます。
地蔵の外湯はいいのですが 観光客がたくさんなので 今回は敬遠してしまいました。

a0236300_11154711.jpg

やっぱりお蕎麦。

a0236300_11184714.jpg

女子会はこちら
☆ ゲストハウスシーダーロッジ
a0236300_1122186.jpg

温泉街から少し離れた高台に 静かなペンション街があるとは知りませんでした。
静かで洗練され 美しく 美味しいお宿。贅沢なひとときを約束してくれる場所です。
お楽しみはこれから、の 二次会が丁寧に準備されていたのですが、私は御食事のときのワインでぼうっとしてしまい部屋でお休み。もったいないこと この上なし、です。
もう少し飲めるようにならないと このお仲間との楽しみは半減なのですが、いかんせん体質が恨めしいのでした。

a0236300_11284776.jpg

白根神社のシャクナゲ です。
境内一帯 石楠花がたくさん 花期にこの場所にいられることは幸運でした。
a0236300_1130447.jpg

草津白根は まだ残雪があり 山の一番美しいときを楽しむことができました。

前回訪れたときに メインの場所はアップしたので 今回はあまり写真を撮っていません。

草津には源泉が六つあります。
湯畑、地蔵、西の河原、白旗、煮川、万代、今回は二日間でそのすべてに入ってご満悦。
草津のお湯の良さとその湯量は 全国 屈指。
外湯で このお湯に惹かれて引っ越してきた、という方に会いました。
さもありなん、、、、。
ただ 町営の外湯はいくつかを除いては 地元の人が管理するおうちのお風呂替わりの温泉です。
お借りする、というつつましい気持ちで マナーを守って入ってくださいませ。
どうも問題が多いらしい話を聞きました 外湯観光客禁止 になったら哀しいですもの。

a0236300_11421083.jpg

おみやにいただいた 群馬名物 お蚕チョコ。
実物は写真で見たときよりも可愛くて そして美味しかったです。

準備してくださった方 ご一緒してくださった皆様 楽しい時間を ありがとうございました。
御世話になりました。
二泊三日の 夢の 時間。
[PR]
by fuko346 | 2014-05-21 11:46 | 山と温泉と旅 | Comments(12)
Commented by may at 2014-05-21 20:08 x
母の実家が群馬県なので長年行っているのですが
実は温泉巡りを一度もしたことがありません(爆)
一度は行ってみたいです~
お蚕チョコレートもびっくり!今度探してお土産にしてみます!
祖母の家は養蚕業もしていたのでお蚕さんは懐かしいです。
それにしても色がけっこうリアルに近いようで
食べてしまうのがなんだかかわいそうな気も…(;'∀')
Commented by kaori at 2014-05-21 21:12 x
(*^_^*)
(*^_^*)
(*^_^*)

草津いいとこ いちどはおいでー ではなく
 何度もまいりましょう  ^^

Commented by fuko346 at 2014-05-21 22:47
mayさん
こんにちは コメント嬉しいです (^v^)
湯めぐり 楽しいですよ~ お試しくださいませ。
長年行っている、なんて羨ましいです。

では mayさんは お蚕のあの桑を食べる音をご存じなんですね。
あれ。なぜ私は知っているのだ?
いろんなとこを見学にいったからかしら。
チョコ 実物はそうリアル、でもないのです、美味しくいただくので
ありました。
人気らしく 道の駅では売りきれていました。
Commented by fuko346 at 2014-05-21 22:48
kaoriさん
ご一緒いただきありがとうございました。
う~~~ん また行きたい すぐ行きたい 草津!!
Commented by may at 2014-05-22 19:50 x
はい!知っています!
あのカサカサというかサワサワというかさらさらというか(笑)不思議な音でした。
懐かしいです。
お蚕さんは桑の葉っぱをやたら食べるのが早いので
伯父伯母や帰省した時は私の両親も手伝って
一日何回か(朝早くや夜遅くまで)桑の葉をお蚕さんに上げていました。
もっとそういうことに興味を持って見ていたらよかったな~とここにきて思います。
Commented at 2014-05-22 22:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fuko346 at 2014-05-22 22:54
mayさん
そうそう しゃくしゃく が重なったような音。
そんなにたくさん食べるのですね、桑があの絹の糸になるなんて
不思議ですよね~。
貴重な体験なさっていたのですね。
Commented by 神奈川絵美 at 2014-05-22 22:55 x
こんにちは! 草津へ行かれたのですね! うちは毎夏、志賀高原に行きますが、帰りに白根に寄ったり草津を通ることが多いんですよ。
雪の白根も美しいですねぇ。
草津温泉に行ったのはもう10年以上前…。観光客向けに「湯もみのショー(?)」みたいなのがあって、でもぜんぜんやる気なさげで、父が
「もっと本気出せ」とぶつぶつ怒っていたのを思い出しました(笑)。
草津にもこんなオシャレなお宿が最近はあるのですねー。
Commented by fuko346 at 2014-05-22 22:55
鍵コメントさんへ
了解です。
Commented by fuko346 at 2014-05-22 22:58
神奈川絵美さん
あ、チャット状態、、、、(^v^)
このお宿、素敵でした~~~ 古い旅館街とはまた違った
魅力です。

湯もみショーは 行っていません。
今もやる気なさげ、なのかしら。

志賀高原も白根も美しい場所、こちらからだと遠いのが
悔しいです。
Commented by team-osubachi2 at 2014-05-23 00:04
ああ、私も温泉でぐんにゃ〜りしたいです。
お蚕さんのチョコレート、ほんの〜りクワの香りしますよね。
また食べたいかも〜 ^v^ )b
Commented by fuko346 at 2014-05-23 10:36
tomokoさん
草津は東京方面からだと とても行きやすくバスも
出ていて いいなあ、、、なのです。
ここからだと、、、往復で疲れちゃうかも 笑

お蚕チョコ ご存じでしたか。
緑のとこは桑の葉パウダーが入っているとか。
美味しいですよね。