月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

山の神仏

a0236300_12241674.jpg

久しぶりに はるばる天王寺の大阪市立美術館へ。
はいった途端 あの古い洋風建築特有のにおいがして 嬉しくなります。
この建物は美しいですね。

吉野 熊野 高野 の仏 神 曼荼羅 たくさん展示されていました。
美術史などからみると きっと勉強になる展示なんだろうな、と 思いつつ。
神 仏は 本来 あるべき場所に鎮まっておいでになるものを かすかに拝させていただく、のがいいのじゃないか、などと思っているので 申しわけないような気持ちになってしまいます。
その前で 軽く礼をとりつつ 拝見させていただいていくと いつにもまして 気に 負けてくるというか 自分の器が溢れてしまうというか めまいがしそうになって 後半三分の一くらいは すうっと過ぎさせていただきました。

感じたことは
いわゆる 古い木造の神像に惹かれます
本地垂迹が起こったこの国のこと 仏教のある位置
空海のみた大日如来って 女性性が強いのじゃないか もしや母の面影がはいってやしないか
聖徳太子ほか三尊像は怖かった 今でも怒っているみたい

造らせた人の 造った人の 拝んだ人々の その想い。
人は かくも 神も仏も目に見えるように必要とするものか。

昨日の今日で まだ目の前にたくさんの 像がぐるぐるしていますが、そういう機会を与えてもらったことがご縁なんでしょうね 吉野 熊野 高野は大好きな場所ですが、その神 仏を 間近で見ることはできませんもの。

展示一覧をいただいたので 本来のその場所へ行ってみたいなあとも 思うのでした。

a0236300_12403779.jpg

んなことには 関係なく しどけないほどにくつろぐ 天王寺公園のネコ二匹。
庭園に入って緑を浴びて その風を受けて ほおおっと生き返りました。

懲りずに行ってなんですが 大阪は遠かった。
よほどのことが無い限り やはり行けないなあ 今回は やっぱり呼ばれたのかなあ。
[PR]
by fuko346 | 2014-05-29 12:46 | 展覧会 | Comments(2)
Commented by 神奈川絵美 at 2014-05-29 15:31 x
こんにちは。宗教のことはよくわかりませんが、私もこうしたものはやっぱり、「その地」へ行って観る方が、よりいろんなことを知り感じる手助けになるのかなーと漠然と思います。パワースポット的な?取り巻く環境も含めて、心の安らぎどころになるような。
それにしても、猫…緊張感なさすぎ(笑)
Commented by fuko346 at 2014-05-29 22:03
絵美さん
このネコさんたちね~~
この写真はましなほうで お腹を見せて 完全弛緩
ごろごろ~~ごろごろ~~
え~~ 野良猫がこんなにくつろいでいるなんて、
ここは安全なんだなあって 見ていてシアワセな
気持ちになりました。