月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

宵の空

a0236300_22181126.jpg

夕焼け
今年の梅雨、ここいらは 今のところ 空梅雨。
池の水が干上がりつつあり 心配です。
鉢やら 野菜やら せっせと水やり。
梅雨の空にしては いやに 鮮やかです。
青から闇に移る前の ひとときの色。


一本の電話から 問題解決に あーだ こーだ 一応の解決をみたのは夕方で、外に出て 空を仰ぎました。
ふぁ~~~~

とりあえず 第一弾落ちついたか、の介護の件。
おっとどっこい すっとこどっこい。
いろんな意味の綱渡りは続く。
哀しいことが 次から次から吹きだしてまいります。
東京往復のほかにも こちらで あれやこれやしなくてはいけないこと 連絡すること 決めなくてはいけないこと。
それに、、、
もう 書きだしたらきりが無く そして 書くほどに哀しさは深まるので 書きますまい。

うちは とことんレアケース
「誰がわかってくれなくても自分がわかっていればいい」 そんなこと、どこかで読んだけど、それで持ちこたえるには限界があるような。
しか~~~し するしかありません。

生き残れよ じぶん、 はいっ。
[PR]
by fuko346 | 2014-06-26 22:38 | 山里便り | Comments(4)
Commented by かさな at 2014-06-27 16:16 x
その心意気に拍手!!!

Commented by fuko346 at 2014-06-27 21:19
かさなさ~~~ん
<m(__)m>
Commented by 朋百香 at 2014-06-29 15:32 x
風子さま
ここにも応援している者がおりますわよ。
Commented by fuko346 at 2014-06-29 21:23
朋百香さま
うれしい一言です。
孤軍奮闘、、、、なものですから。
、、、、愚痴りたくなりますが、う~~~~ん
できることを ぼつぼつ、と、です。