月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

台風11号

a0236300_21554444.jpg

昨日 台風11号が まだ 上陸もしていない昼ごろ 降り続く雨が心配な気配が漂いはじめ、去年の被害の時みたいにならないかしら。
早々といつもの最寄JR駅への山道は通行止めとなってしまいました。 どうも土砂崩れとか、回復はどうなるでしょう。

午後 警報が出て そのうち 避難指示が出て 消防車が 避難指示が出ているので避難場所へ移動してください、と 警告して回っています。
が、どうみても昨年よりは 雨はまし、増水もまし。 それにうちは避難場所より高台に建っているので様子をみることにします。
だぶん、川沿いの低い場所 昨年 浸水した家の人たちしか 避難はしなかったと思います。

風雨は 夜から今日の昼過ぎまで荒れ狂ったけど、被害は 稲の倒れた田んぼがでたこと、菜園がくちゃくちゃになったこと、くらい、で済みました。
稲は売り物にならなくなるので 痛いのですが それで生活をしているわけではないし、全滅でもないので はあ、とため息をついてすませられます。

a0236300_2271467.jpg

今日 台風が日本海へ抜けて 風雨が治まってからの近くの川。
下流では 浸水した個所があるようです。
この川沿いに 県内でもいち早く 警報が出るようです、ということは 最近の気象である一定の雨が降れば、毎年 洪水警報、と 覚悟しなくてはならないようです。 
そういう道筋に当たってしまったのですね。
さてさて 難儀なことです。

今回 からぶりになってもいいから 早めの避難を、ということで警報やら避難指示やら 出まくっていましたが、いいことだと思います。
覚悟 しますし それなりに準備もします。

といっても 長いこと 自然災害とは無縁だったこの土地、そんなことになって う~~ん。
折り合い つけなくてはいけませんね。
[PR]
by fuko346 | 2014-08-10 22:26 | 山里便り | Comments(0)