月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

郡上八幡

a0236300_1232743.jpg

郡上八幡城、です。
ここは もう何十回も横を通過しているのですが、ここを目的としたことはなく 道路から小高い山の上に見える、このお城が気になっていたのです。

ふと家人が行ってみようか、と言うので 行ってみました。
(家人の運転でありまする)
ちょうど もみじ祭りをしていて お城にはけっこうな人出でありました。
再建した天守閣から 郡上の街を見下ろして、その小ささに 意外な感じがしました。
その小さな街が 魅力的な 観光地になっていることに 感心。

今までしたことのない 「観光」で、郡上踊り の実演を見たり お団子買って食べたり、町歩き。
家人はこういうの あまり好きではなく、かなり遠くへびゅーっと行って びゅーっと帰る。私が あ、そこに寄りたい、そこで歩きたい、といっても 却下。
そこそこ近場で ゆっくりする、なんて初めてではないかしら。
私の希望をきこうと 思ってくれたのかしら。
そういう歳になったのかしら。

a0236300_12154459.jpg

お昼はやっぱりお蕎麦。
何軒があるので お好みでどうぞ。

で、結局私の目に 残っているのは、、、
むろん 郡上踊りのときに来てみたいなあ、というのは 除いて、郡上八幡博覧館に展示してあった、力三さん作の 郡上紬。かなり初期のものも。
う~ん いいなあ 今まで 見ていたのとちょと違うなあ。
これ 欲しいなあ。。。

最後の一枚に 赤のきものがほしくて 今まで見た中では 伊兵衛織 のあの複雑な赤のきもの、だったのですが、ううむ この色、この織り。
到底 これは手にはできないので、もう あの赤が欲しい、という気持ちが 減ってしまいました。
あれ、が手に入らないなら いらないや、というのは 困った性分か。

展示品のガラスの前に 寝転んで ばたばた暴れて これ欲しい これ欲しい と喚いたら 面白いかなあ、なんて、ふと。

それとも あ、これ、というのに 出会うかしらん。
あれ、 結局 きもの話に なってしまいました。
[PR]
by fuko346 | 2014-11-17 12:29 | おでかけ | Comments(4)
Commented by stauntonia at 2014-11-17 16:40
最後の一枚ねぇ?
Commented by fuko346 at 2014-11-17 16:56
stauntonia さん
う~んと え~~~~っと。
もう 買わないもん!!
Commented by kaori at 2014-11-17 22:47 x
ふふふ・・・
 最後ねぇ・・・ ふふふ・・・
Commented by fuko346 at 2014-11-17 23:20
kaoriさん
はい! そうです。 (^v^)