月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

ネギを背負ってきたのは

この時期になると あちらこちらから いろいろと 届きます。
a0236300_1143537.jpg

群馬から 下仁田ネギ 二箱。
このあたりでは 売っていないので ご近所に分けて喜ばれてます。
煮たり 焼いたり。
細いものは 常に菜園にあるので、もう数年 ネギは買っていません。

a0236300_11464076.jpg

こちらは、、、
鴨 ではなく イノシシ肉
猟をする方から いただきました。
すでに 半分 鍋にして食べてしまいましたが、次回は 下仁田ネギいっぱいの鍋にしましょう。
臭くもなく 固くもなく、美味しいのです。

山里では ジビエなんて しゃれた言葉は聞かれませんが、そこそこ 土地の恵みを受けています。

買っていない、といえば 北海道からのジャガイモ、泉州の玉ねぎ、も毎年 いただきます。
ミズナ責め、は まだ続いていて、それにくわえ キャベツも三玉いただいてしまい、そこそこ菜園のものもあって、野菜は このところ キノコ類以外 買っていないかも。
自家製以外は 物々交換でくらしているような 感じです。

あ、冬至用の柚子を 先日 道の駅で買いましたっけ。
そんな 山里の暮らし です。

今日は しょぼしょぼ雨が降っています。
全国的に寒い、ようですが ここは低気圧がきたときのほうが 冷えがまし、なので 暖かい気がします。
[PR]
by fuko346 | 2014-12-16 11:57 | 山里便り | Comments(2)
Commented by team-osubachi2 at 2014-12-17 13:36
うう〜〜〜〜・・・!!
箸と茶碗もって飛んでゆきたい・・・!!笑
ボタンは丹波篠山へ河合隼雄先生の取材にうかがったときに
食いしん坊の担当(編集者)さんのおかげでお宿で初体験♪
滋養があって美味しいなあ〜〜!っと。
きっと来世もベジタリアンは無理だわ、私。
Commented by fuko346 at 2014-12-17 14:53
tomokoさん
こちらへ来てから イノシシも鹿も、獲った人から
いただいて 食べました。
美味しいのよね~~~。

私は 草も動物も同じ命だと思っているので、ベジタリアン、
というのが どうもよくわかりません。
生きてるって 結局 他のいのちを 喰らっている、って
ことですもの。

ただ この頃 お肉があまり食べられなくなってきて
年齢というのも 面白いもんだなあって思ってます。