月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

冬のバラ

a0236300_15403341.jpg

冬枯れている 鉢植えの バラが 一輪咲きかけています。
例年ですと なにかの拍子にふくらんだ蕾は 寒さにやられて 蕾のまま 枯れてしまいますが、この子は、時折 ほうっと暖かい空気になるときがある この頃のお天気のせいか、そもそも 強気なのか、咲きかけています。
蕾をみつけてから だいぶたつのですが、枯れてしまうのに、と見守っているうちに じわじわ じわじわ ふくらんでいるのでした。

なにか 自然の状景の中で くじけないものを見つけて 励まされる 、なんて素直なこころは無いので、ただ何かの自然条件によるのでしょうし、バラはなにも 思ってはいないでしょうが。

この赤を見るとぽっと こころの中にも赤が沁みます。


このところ けっこう長いこと生きてきた中で 三回目の 絶不調であります。
以前からのブログを見ていてくださる方には あらあ またぐちぐち言ってるわあ、、、とお馴染かも。
こういう場所には いいとこ だけ 書く、というやり方もありますが、まあ お付き合いください。

さてなあ どうしたもんかなあ。
もしかして 完全に霧が晴れる なんてことが あるのかも、などとちょぴっと思ったことがあるのですが、どうもそれは無いのだな、とこころの奥底で覚悟を決めねばいけないのかもしれません、そこそこ付き合いながら、じわじわ~っと 生きていればいいや、と そんないい加減なことを 呟けるようになったことが 私の問題に対する取り組み方が 間違っていない、ということになるのかしらん。

とんとことん。
[PR]
by fuko346 | 2015-01-21 16:11 | 山里便り