月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

本塩沢

a0236300_1351375.jpg

あなたなら 着るでしょう、と、叔母のところから きものが 数枚 お引っ越ししてきました。

その一枚 本塩沢。
精緻な絣。
いつ頃のものだろう 機屋はどこだろう。
しゃりしゃりとした布の質感 つややかさ。

着物の命は長いなあ、と また思います。

袷になっていて 裾まわしが ひと昔前によくあったような赤系、といってもエビ茶のような落ちついた色なんですが、自分では選ばない色なので はて 仕立て変えようか、それとも単衣にしようか。
はたまた 胴抜きにして あい の季節に着ようか。
う~ん う~~ん。
このまま 袷の季節だけど ちと暑い、というときに着ようか。
でも それじゃあ この裾まわしの色が暑苦しい。
う~ん う~~ん。
どうしましょ。

そんなことをあれこれ考えるのは楽しい。
そんなことを考えられるのがうれしい。

って 考えていただけじゃ だめですね 着なくちゃ。
さて 気力が戻ってきつつあるので きものでおでかけ いたしましょ。
[PR]
by fuko346 | 2015-02-05 14:03 | きもの | Comments(6)
Commented by kaori at 2015-02-05 23:04 x
おっ! 着物でお出かけいたしましょ^^

ゆるゆるっと、
Commented by fuko346 at 2015-02-05 23:33
kaoriさん
はいっ よろしくお付き合いのほど (^v^)
Commented by team-osubachi2 at 2015-02-07 00:28
あれこれ考える時間がまた愉しいですよね〜。
それもゆたかな「着物の時間」でもあるんだなあ〜。
私も今まででこ〜んなに長く着られなかったことなんて初めてのことですなんですけど
(今月いっぱい心と身体の深〜いところを人さまに扶けていただきまがら体調の底上げ中で、
それまでは出かける予定もなく・・・^_^; )
あれこれ考えたり、箪笥の引出しをあけてそっと撫でては慰められるひとときを過ごしております。
お互いいい時期にまたお着物でお会いできますね〜きっと♡
Commented by fuko346 at 2015-02-07 16:06
tomokoさん
今日のお昼は ほわんと暖かい陽がさして春が
来るなあ、とほっとしています。
(ってまた マイナスの朝がくるけど 笑)
ただいま少し浮き上がってきていますが、まだまだ
力が出ず きもの部屋もぐしゃぐや、、、(+o+)
ぼつぼつと片づけつつの きもの遊びができるか
なあ、と。
あれとこれを直して、、、あれを差し上げて、、とか
思うだけで身体が動きません。
来月あたりには 春風とともに きものでご一緒
できれば、、、そちらもどうぞお大事になさって
くださいね。
Commented by 神奈川絵美 at 2015-02-08 20:45 x
こんにちは! おおー本塩沢、眼福です。今は4月ごろから結構暑い日があったりするので、胴抜きに一票かな・・・。洋服ならたかが裏地…と思えても、着物の裾回しって結構、気になるしこだわりたくもなるものですよね。お召しになった姿、楽しみにしていますね。
Commented by fuko346 at 2015-02-08 23:53
神奈川絵美さん
そうなんです、ただの裏地 じゃあないのですよね~。
紺に赤系は、、、、、むうう、、、、、。
仕立てかえするなら やはり胴抜きかなあ。
でも 西陣お召の胴抜きが一枚あるし、、、う~~~ん
悩んでいるばかりで 進みません 笑