月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

春の帯

東京でのつれづれ その3
a0236300_1317532.jpg
 
代官山で行われていた 一衣舎さんの展示へ。
まずは渋谷でお友達と待ち合わせてランチ。
いっぱい おしゃべりしてから 移動、です。

「トウキョウ」の展示ですね。
以前 京都で行われた展示に伺ったことがあるのですが、置いてあるものも、かなり雰囲気が違っていました。ゆっくと拝見させていただいて、手にしたのは 絹のさらし。
例のきものを着るときに まきまき するもの、です。
木綿はどうも厚ぼったくなる(単に芯が太いだけ、ともいう)、夏の麻はごわごわするし、そうか、絹、という手もあったのか、と。まきまき用に加工されており、女将さん おすすめ、だったので 試してみることにします。

a0236300_13253283.jpg

藍に藍って難しいと思うのですが、素敵に着こなしておいでになって、小物の色と相まっていいなあ、と。
いいなあと思った取り合わせは そのまま真似はできないけど、頭の中に  留めておいて参考にさせてもらうのでした。

a0236300_13371819.jpg

会場でご一緒になったカメラマンのお嬢さんと三人で TUTAYAのカフェへ。
帯締めの緑の房が きも なの、と説明しているところ。
プロが撮ったものって やっぱり違い 全体の雰囲気が出ているので もっと大きい写真をお見せしたけど、小さく ご紹介だけ。
こちらでも いろいろお話できて うれしかったのでした、なんせ、山里では しん、と暮らしているものですから。

a0236300_1342818.jpg

きもの 前回と同じ ほぼ久米島紬
帯    染め ちりめん九寸名古屋 野口
このたんぽぽ わらび つくし 帯。 色がわずかなのに 春爛漫で 大好きなものです。
ぎりぎり三月に使えて 満足です。
(で、帯締めの房が緑、それが大事なんですが、見えません)

この日も楽しい時間をありがとうございました。
[PR]
by fuko346 | 2015-04-02 13:48 | 今日のきもの 春 | Comments(2)
Commented by team-osubachi2 at 2015-04-02 23:58
ひとさまのものながら、好きな着物や帯ってありますよね。
このおみ帯はファンでございまする。
現物を拝見できたよかたなあ〜♡
小雨模様でしたが、愉しいおでかけでしたね。
私も絹の晒、楽しみです〜。ワクワク♪
Commented by fuko346 at 2015-04-03 09:34
tomokoさん
はい ありますね、ひとさまのもので、これいいなあ、
好き~っていうの。
きものって 洋服のときと違って、人さまのものを見る
のも、お買い物をなさるのを見るのも うれしくなる、
という不思議な現象がおきます。なぜでしょね。
 楽しい時間 またご一緒してくださいまし。