月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

緑に満つ

東京つれづれ その4 
a0236300_9591812.jpg

美味しいお蕎麦をいただく
蕎麦屋 ではありません。
a0236300_100431.jpg

足袋の誂え会、です。
ぴったりの足袋って そうそう簡単には手に入りません。 一度 ちゃんと測って欲しかったのです。
あちこちで求めた手持ちの足袋、メーカーによってサイズは23から23.5まで、微妙に指の長さ、横幅が違います。
職人さんに お話伺って 楽しかったです。

こちらのお店に伺うと 久しぶりの皆さんと お話がはずみます。それも楽し。

a0236300_11501646.jpg

いいお店がある、とおすすめされて さくっと 野下に移動。
きものを着こなす 素敵な おばあちゃま の割烹料理屋さんへ。
私たちが着物姿だったからか、いろいろお話してくださって かつ 着こなしもお客さんのあしらいも素敵。
こういうふうになりたい、というお年寄りには あまり会えませんが、こういうふうになれるなら 年をとるものいいかも、と思えます。
近かったら通ってしまうけど、遠いのねぇ。

今日 お目にかかった皆さんにも 感謝。
楽しい時間 ありがとうございました。

a0236300_11542063.jpg

きもの 紬 大高美由紀さん作 胴抜き
帯    紬地名古屋 生駒さん作

このきものは 着ていて 大きな喜びをいただけるもの。
大高さん 大事に着ていますよ~~~。

  *個人的意見ですが
 この日はまだまだ桜の咲く前。 咲いたら 桜柄が中心の きもの 帯は 使いません。
[PR]
by fuko346 | 2015-04-03 11:56 | 今日のきもの 春 | Comments(2)
Commented by かさな at 2015-04-07 11:57 x
今年も拝見できて、眼福~ 眼福~
春ですね。
Commented by fuko346 at 2015-04-07 12:16
かさなさん~~
はい 今年も (*^_^*)
このきものは 胴抜きになっているので、着る時期は
そこそこあるのですが もう一回 春 のうちに纏える
ことができるでしょうか。
桜帯は 年にいちど、がやっとです。
季節を味わえて うれしいです。