月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

久しぶりの あおぞら

a0236300_12254622.jpg

 雨は嫌いではないけれど、長く続くと やはり 青空が気持ちいい。
山里では あちらこちらで 蕾がふくらんで そのときを待っています。この 石楠花なぞは 力強いこと。

今朝は うとうとと 鶯の けきょ、 という初音を聞きました。
それから 燕の鳴き交わす声も 青い空に 鋭く飛びかわす 姿も。

日に日に カエルの声も増えています。

風の香も 春から初夏へと 向かっているように感じます。




おそらく あと もう少し もう少し この頭の中の もやもやが晴れるまで もう少し。
きっと。
[PR]
by fuko346 | 2015-04-15 12:31 | 山里便り | Comments(0)