月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

それなりに増えています

a0236300_11522544.jpg

留守の間 心配していたメダカたち。
子メダカたちが孵化して けっこう増えていました。
ちょろちょろ ちょろちょろ ちっさい子たちが泳いでいます。

でも やっぱり 卵を産んでいるのは一匹にしか見えません。
そんなに毎日 産むのかなあ。
首をかしげながら ホテイアオイの根基を毎朝見ると 毎朝 数個の卵があります。

ということは うちの子たちは あのお母さんの子だけ、になってしまうのか。
お父さんが違う子も混ざっているから いいのか。

新しい子を入れなくていいのか。
はてな。

なんてことを思いながら けっこう長い間 遊ばせてもらっているのでした。
あきません。

画像には 大 中 小 と写っています。
生まれた順で 大きさがけっこう違います。

たぶん池(大)に放した子たちは ちらちらと垣間見るに元気そうなので 順調に増えてくれていると思います。
池の子メダカは 小さすぎて発見できないので 秋になって水草が枯れ、今年生まれた子たちも大きくなって見えるようになるのを楽しみにしています。
[PR]
by fuko346 | 2015-07-06 12:01 | 山里便り | Comments(6)
Commented by 朋百香 at 2015-07-06 20:48 x
風子さま
大、中、小、はい、ハッキリ見えますよ。
元気でなにより。
うちは主人が何が嫌いって、蚊が大、大、大嫌いなのでボウフラがわく様な水瓶とかはNGです。でも、メダカが食べてくれるかしら?水瓶がなくても、どこから来るのか、やっぱり蚊がワンワンなんですけどねぇ。(笑)
山里の蚊はどうですか?
Commented by Medalog at 2015-07-07 10:09
子メダカたちが増えているようで良かったです。
お母さんが一匹だけって、確かに大丈夫かな?と思いますよね。
私も正解はわかりませんが、増えているうちはそのまま、減ってしまったら新しくメダカを足す、という感じでなんとな〜く続いていけばいいんじゃないでしょうか。

私もメダカには毎日癒されています。
体が硬くて長時間しゃがんで眺めていられないので、体を伸ばすためにようやくメダカから離れるという感じです。
Commented by fuko346 at 2015-07-07 10:26
朋百香さま
メダカ ボウフラ 食べまくります。お庭に一つ メダカ鉢、いかがでしょう。
メダカを増やしてそこらじゅうに置こう、と目論んでおりま
すが、いかんせん 敷地が広く 裏の竹藪あたりは 蚊だらけ
です。
家の回りは効果がある、と私は感じているのですが。
Commented by fuko346 at 2015-07-07 10:30
medalogさん
そうですね、ゆるゆるまいりましょう。
あのお母さん どんどこ産むのでちょっと心配に
なってしまいます、力尽きてしまわないかしらん。

ほんと あきませんね~。
子メダカたちが 生まれている間は とくに。
動きも楽しいし、増えるし、すぐに大きくなるし。
慣れる、し (?)
個体識別できて 名前付けられたらなあって思うけど
ちょこまかしすぎて わかりません。
Commented by tukinoko14 at 2015-07-08 08:53
風子さん
メダカ少ないとは次の世代へと順調にそだっていますね。
メダカ眺めていると面白くてあきなくて
時間が立つのを忘れてしまいます。
一匹で200粒ほど産むらしいですよ。
で、何匹育つか・・・。凄いメダカ世界です。
            つきのこ
Commented by fuko346 at 2015-07-08 12:32
つきのこさん
200っこ ですか。
お魚ですものね、少ない方かも、、、、、。
一匹で どんどん産んでいるのが いじらしくて。
まあ ニンゲンの感情移入なんで 向こう様は
なんともおもわないでしょうけれど。
新ブログ 楽しみにしています。