月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

白鳳の とき

奈良は白鳳の時代を堪能した一日でした。

奈良博物館で 白鳳 花開く仏教美術 展 をまず拝見。
全国から素晴らしい作品が集められていて とても見応えがありました。
白鳳の時代は興味があるので(といって 詳しいわけではありませんが)、 想像が膨らみます。
おうおう、と拝見していって、今 頭にこびりついて消えないのは 山田寺の仏頭、橘夫人の念持仏厨子、そして布のいくつか。
工芸品 美術品として素晴らしい以上に、そのとき、作った人や 拝んだであろう人々の、ぬくもり、のようなものを感じます。
白鳳のものは どこか 暖かみが 感じられるのはなぜかしら、見て回っていても疲れをあまり感じません。
こころをそのときに 遊ばせて 堪能。
といって この時代も勢力争いで たくさんの血が流れているのですけれども、、、

さて 次は 西の京へ移動して 薬師寺へ。
a0236300_11545283.jpg

市川猿之助 薬師寺奉納舞踊特別講演
演目は 吉野山 連獅子
a0236300_11564266.jpg

仏を 写すのはちと 恐れ多いけど この美しさをおすそわけです。
吉野山のときには 講堂前に設えられた舞台に 桜の吉野山が 作られていましたが、連獅子の時には 扉が開け放たれて このように。
異空間が出現。
これは 贅沢でありまする。
a0236300_1205396.jpg

初めての 薬師寺で 美しいものを 見せてもらいました。

だいたい車で行く奈良。
帰りが遅くなるので 山道運転が不安で 近鉄に乗っていったのですが、二時間半もかかって とても遠くへいったような 旅をしたような、見たことのないものをたくさん見て、半日とは思えない 濃厚な時間を味わうことができました。
お誘い ありがたや。
[PR]
by fuko346 | 2015-08-27 12:04 | 和遊び(ほぼお能・大鼓・能管) | Comments(6)
Commented by Medalog at 2015-08-27 14:44
すごい!贅沢で素敵な催しですね。
羨ましいです(^_^)

電車(指定席)での移動は寝てもよし食べてもよし、本を読んでもぼんやりしててもよし、なので心身ともにお気楽でいいですよね。
奈良なら柿の葉寿司とビールでも買って近鉄特急に乗り込みたいです!
Commented by fuko346 at 2015-08-27 15:28
medalogさん
はい~ 贅沢でしょう、ご招待のご相伴です♪

近鉄 急行でとことこ行ったのです。
特急で 楽しむって手もありますね、そんな奈良の旅も
いいなあ、と思います。
でも うちは車で一時間だから そっちの練習します (^u^)
Commented by 朋百香 at 2015-08-28 06:52 x
風子さま
あら〜、素敵な一日羨ましい限り。薬師寺での猿之助さん、さぞや素晴らしかったのでは?普通の舞台とは一味も二味も違いますよね。
五重塔が幻想的。
Commented by fuko346 at 2015-08-28 19:56
朋百香さま
はい~ 猿之助さんのファンの方に申し訳なく、、、
座席もそう多くなかったので とっても贅沢な時間でした。
タナカラボタモチ、、、、笑

こういう舞台は初めてでしたが 素敵でした。
でも 仏さまは びっくり でしょうか。
Commented by 凛花 at 2015-09-06 23:54 x
は~い。
猿之助さん、好きな役者さんの一人です(^^)/
こんなに素敵な公演があったなんて羨ましいです。
しかも、右近くんも出演とは。

おすそわけ、ありがとうございます☆

とんぼ、こちらでもたまに飛んでいるのですが
色までは気を付けて見ていませんでした。(^^;
写真を見ていると・・・けっこうカワイイですね。




Commented by fuko346 at 2015-09-07 00:08
凛花さん
そうなんですね。
私は歌舞伎はさっぱりなんですが、素敵な場所での講演
お声をかけていただいて喜んで伺いました。
で、、、お囃子の音が、、、やはり好き♪
薬師寺の境内に響いて 良かったです。

トンボは なかなかスタイリッシュで好きな虫、です。