月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

白鷹お召で 初秋の京都

a0236300_11521666.jpg

きもの 白鷹お召
帯    夏紬 縫い 九寸名古屋 (野口)
a0236300_11533750.jpg

この柄だと 夏の終わり、秋の初め 9月にしか使えません。
お召は 雨模様だと危険で着ることができず、なかなか機会がありませんでした。
この日は 久しぶりに良いお天気で この一揃いをまとうことができて 嬉しかったのでした。
三分紐は 赤ではなく 錆朱で 帯の菊の花と同じ色目、です。

a0236300_1156841.jpg

行きたくてなかなか行けなかった イタリアン チェンチ
平安神宮の横のひそっとあります。
a0236300_11575580.jpg

東からのお友達と待ち合わせて ランチをいただきました。
ここでしか食べられない という感覚の御料理 堪能させていただきました。

今頃着る木綿を見たい、というお友達と 久しぶりに ギャラリー晏さんの京都展へと向かいます。
いろいろ見せていただいて お友達にはお気に入りが見つかって めでたし、めでたし。
こちらは いつも趣味のいい ふだんにもきものを着る人たち用の品物がたくさんあって 素敵な品物を拝見できます。
それと sakurakoさんの小物も多く置いてあって 実物を見たかったのでうれしくなりました。

a0236300_126913.jpg

最後に三条のギャラリーで 行われていた お知り合いの ドローイング展へ。
作品を解説しながら見せていただいて 楽しく過ごしました。

良く歩き いろいろ見て 美味しく食べて 京都 満喫いたしました。
[PR]
by fuko346 | 2015-09-14 12:09 | 今日のきもの 秋 | Comments(4)
Commented by Medalog at 2015-09-15 12:25 x
確かこの帯をお求めになった時、私もご一緒していた気がします。違ったかな?
刺繍の色使いや存在感が素敵なんですよね。
白鷹お召との組み合わせが、とても優雅で素敵です!
私のタンスに足りないのは正にこのような帯なんですよね〜。

一つ前の記事、なんとアライグマですか!
自宅に登ろうとしているなんてちょっと怖いですね…
珍しいものを何でも輸入するペットショップ、興味本位で買ったものの育てきれなくて捨ててしまう飼い主。
どちらも責任重大なのに責任を追及できない(しきれない)のがとても残念です。
Commented by fuko346 at 2015-09-15 22:07
medalogさん
はい そうでした。
縫いの美しさに目がくらんだのでした 笑
こういうお品は 喜びを感じますね、Medalogさんも お気に入りを探してくださいね♪

アライグマだけじゃなくて どうもハクビシンも入っているのでは、と近所の
人が。
そこらじゅうにいるみたい。
家に入ってこなければ 問題ないのですが 困っております。
Commented by 朋百香 at 2015-09-18 09:31 x
風子さま
きゃ〜、素敵な帯。秋ですね〜。色あいがとっても好きです。
お召しは雨が少しでも降りそうなときはNGなので、お天気が良くて良かったこと。実は私も京都に行っていたのですが、今回は用事が多い上に夫も一緒だったので自由時間なし(笑) いつか一人でのんびり行きたいものだわ〜。その時はぜひ、美味しいお店ご一緒させてくださ〜い。
Commented by fuko346 at 2015-09-18 11:00
朋百香さま
単の時期に良い天気でおでかけ ってそうないので、この取り合わせ
三年 待ったかも、です 笑
季節がはっきりしているものは 機会を逃すことが多いですね。

京都にいらしたら ぜひ ご一緒くださいませ、お待ちしています。