月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

イタチ 捕獲

あれから すぐに イタチが 罠にかかりました。
a0236300_20282638.jpg

顔は かわいい
が、することは 可愛くなく かなり強気の動物です。
以前 二階の屋根にいたのを見つけて しーっと言ったら 反対に 大口開けて ぎゃお、と威嚇されました。
怖い。

でも どんどこは止まないので まだいるな、と 再度罠に餌を入れておいたところ
a0236300_20324484.jpg

また かかりました。
体長40cm以上あるような。

尾が長いし 黒いし 大きいので チョウセンイタチ、と思われます。
やっぱり。
前から、イタチは いることはいて、しゅーっと走っているのを見かけたりはしたのですが、家の中に入ることはありませんでした。
どうもチョウセンイタチのほうが ずうずうしいらしく 人の気配なんぞ まったく気にしないようです。
元々いた ホンドイタチを駆逐して 繁殖している模様です。

捕まえたイタチは 山の奥の人家のない林道の奥に放しています。
殺してはいけない法律になっています、でも、いいのかな。
チョウセンイタチだらけになるような気がします。

イタチ駆除専門業者もあるようなので 被害は多いのだと思います。
音もさることながら 屋根裏を汚すのは 匂いだけでなく 虫やらダニやら たいへん いかんことが多いので、共住みはできないのでした。
おそらく 小さい子がいたら もっと神経質になって早く 駆除していたと思います。

つがいでいたので これで駆除できたのか。
が、どうも 音も 鳴き声も違うのが もう一種類いたような気がして安心できません。
それに個体数が多ければ、また違う つがいが 空いたなわばりに 入ってくるような気がします。

え~い 闘うぞ!
山里生存競争じゃ!
[PR]
by fuko346 | 2015-09-29 20:46 | 山里便り | Comments(6)
Commented by 神奈川絵美 at 2015-09-29 21:36 x
ひえー、私、たぶん鼠ですら家で見たら卒倒してしまうかもですが、
このように大きな動物が・・・確かに顔は可愛い・・・いたら
もうどうしていいのか。
確かに、アレルギーのもとをまき散らしそうですよね。
冬は、おとなしく冬眠しているのでしょうか。
Commented by fuko346 at 2015-09-29 22:25
神奈川絵美さん
ふっふっふっ。
山里に住まいして30年 何のこれしき!生きていけません。
イタチは冬眠しないのです、寒くなると余計 あったかい
人家の屋根裏を住まいにしてしまうのです。
そりゃ 外より居心地いいですよね、冬は氷点下、ですもの。
春は子育てするので 子が みゃあみゃあと。それは
バルサン炊くやら、虫スプレーするやらで撃退しましたが。
Commented by 朋百香 at 2015-09-29 22:26 x
風子さま
とうとう捕獲ですね、まずはおめでとうございます。
可愛い顔して、気が強いのですね〜、歯をむかれたら怖そー。
ほんと、チョウセンイタチだらけになったら、どうするのでしょうね?
山里の戦いはまだまだ続くのですね。頑張ってください。
Commented by fuko346 at 2015-09-30 09:13
朋百香さま
ありがとうございます。
こんなにすぐさま獲れるとは思っていませんでした。
もっと 早くしていれば、、、天井のしみも、、、

山里は けっこうあれこれ 闘いがありまして、のどか
というわけにはいきません。
面白いといえば 面白いのですが (^v^)
Commented by tukinoko14 at 2015-09-30 17:36
風子さん
久しぶりに遊びに来たら、捕獲したイタチのUP!
面白いわぁ〜。可愛いけど凶暴なのですね。
殺生しない決まり、なぜかホッとしました。
明日から東京ですね。お気をつけて上京されてください。
では後日! つきのこ


Commented by fuko346 at 2015-09-30 21:30
つきのこさん
面白いでしょう~ こんなのばっかりよ~。
凶暴というより 屋根裏に入られると とっても困ったことが
たくさん なんです。
これで安眠できるかしら。