月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

食べられちゃった

a0236300_12133682.jpg

冬野菜が どんどこ育って うれしい悲鳴。
キャベツもしっかり結球して つやつや美味しそうです。
が、、、、
右となりにも一列 植えてあったのでした。
残骸がちょこっと見えています。
右の端に 柵がこれも ちょこっと見えていますが、鹿どもは 柵に張った網を ぐいぐいすれば 口が届くということを発見してしまい、一列 全滅、です。
a0236300_12163939.jpg

真上から ばりばり ばりばり 食べられて こんな感じに。

これは 柵の網に また 網をかけなくてはなりませんね。
イタチは いなくなって そっちのイタチごっこは 一応の終結をみましたが、鹿とのイタチごっこは続いております。


 


何度も書きかけたけど 上手くかけない、というか 今気力が無いので ごくごく簡単に自分の覚書として書いておきます。
世界では いつもどこかで 悲惨なことが起きていて それをみな 知ることはできなくて、知っていてもどうすることもできないこともあって でもなにもしないでおくこともできなくて じゃあどうするのといわれて もう 身もだえするばかり。
たくさんの たくさんの 痛みのうえに 今の一見平和な生活があることを 胸に留めておくことを せめて。
[PR]
by fuko346 | 2015-11-16 13:02 | 山里便り | Comments(0)