月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

根津あたりで

a0236300_1056374.jpg

根津のタマヤさんで ランチ。
ネットで探していったのですが 美味しくてゆっくりできて正解でした。
この日はお友達にお願いして いつか行ってみたいと思っていた 初屋さんの展示に、マルヒ、という古民家へ連れていってもらったのでした。
この頃 東京でも迷ってしまう私。乗り換え検索で ほうほう こう行くのだな、とメモを片手によろよろ出かけるのでした。東京の地下鉄 もうさっぱりわかりません。
根津の古民家、行きたかったきもの屋さん、ちょうど東京にいる、となれば 行かずにはなりますまい。
a0236300_1122921.jpg

マルヒ。
マル秘、ね。
ふふふ。
記憶はないけれど 千駄木のこんな感じのおうちの二階に 生まれてから三年ほどおりました。
そうかあ もう古民家、なんですねえ。 
初屋さんセレクトの品物をあれやこれや 楽しく拝見させてもらって 満足。
ありがとうございました。

a0236300_1165794.jpg

今日のきもの
きもの 伊兵衛織 単衣
帯   紬地九寸 日本茜型染 ユキさん作

伊兵衛織 その着心地の良いのに少々驚くの感。
布では地厚でごつごつした感じ、だったのですが 纏ってみると とろとろとまといつきます。
ふうむ これが魅力 だったのか。
も一枚 欲しい とか なんとか。
は は は。
a0236300_1113045.jpg

夕方から雨、の予報だったので 大島を仕立て直した長コートを着ております。
戦後 すぐよ 言われても 違和感のない まぎれもなくある 今のトウキョウ。
[PR]
by fuko346 | 2015-12-11 11:17 | 今日のきもの 冬 | Comments(4)
Commented by 神奈川絵美 at 2015-12-11 14:27 x
こんにちは! ああ、この界隈いいですねぇ。
古民家で着物の展示、なんて、着物好きにはたまりませんねぇ。
ちょっとこう、隙間風が入ってきそうなたてつけや、
なんとなくひんやりした白い壁とか、
ノスタルジックな気分です!
そしてお召しの伊兵衛織も、雰囲気にぴったりで。
お持ち帰りは、あったのでしょうか^^
Commented by fuko346 at 2015-12-11 18:09
神奈川絵美さん
こんにちは。
ですよね、いい風情です。
戦前の東京ってこんな感じだったんだろうなあって想像することが
できますもの。
ゆっくり散策もまたしていみたいです。

お持ち帰りは三分紐と手ぬぐいだけ、です。
こちらの箪笥も 飽和状態ですから(~_~)
Commented by 朋百香 at 2015-12-11 20:08 x
風子さま
伊兵衛織、本当に布で持つとズッシリ重いのに、着ると何か守られているような安心感。不思議なきものです。虜にならない訳がない。(笑)
伊兵衛織、着るのに良い時期なのに・・・我が家は今、保育園状態で・・・。
まあ、こんな冬もあるでしょう。
茜の帯が素敵ー!
Commented by fuko346 at 2015-12-12 10:14
朋百香さま
伊兵衛織は単衣で、のわけがわかりました。
袷にしたら重くて暑くて 着られませんね。
何がいいのかなあ、と首をかしげるところがあったのですが、
納得しました。
この帯は 日本茜がこれでもか、と使ってあるのでとても
深い色をしています。ご縁あってうちに来てくれて うれしな、
の感、です。

小さい人がうちにいる、ってどんな感じなのかな。
やはり ちょいと羨ましいのでありました。
あまりご無理なさらないでくださいね。