月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

箱根湯本    (平賀美術館の湯)

一日中 自由時間があったので、温泉! と思って一番近い 箱根湯本へ行ってみました。
もう 表通りは子供のときから 何回来たかわからないくらい来ているのですが、なんと 一本裏道、別世界でした。
a0236300_13231625.jpg
a0236300_1324041.jpg
a0236300_13243333.jpg
a0236300_1325281.jpg
a0236300_1325595.jpg

冷たい風の吹く寒い日で 噴火の影響もあるのかもしれませんが、ほとんど人影もなく。
一人で ぷらぷら ぷらぷら。
さて 目的は温泉であります。
地図を見ながら行きますと、、、
a0236300_13283224.jpg

正しい温泉地には 必ずある 神社と温泉井戸がありました。
この昔からの源泉を引いているのが、平賀美術館
a0236300_13301756.jpg

大三浴場まであるのです。(使われているのは 第二、だけ)
a0236300_13304742.jpg

スペイン産大理石をふんだんに使った 美しく豪華な浴場に 湯がとうとうと注がれております。

旅館の別邸として建てられたお屋敷を 画家の平賀敬さんが 買い取って、今は夫人が一人守っています。
美術館の絵を鑑賞に来た人に お風呂も提供する、ということで ここは入浴施設ではないのです。
いろんな温泉に行きましたが びっくり!!!
建物も素晴らしく鑑賞に値し、絵も見ることができ そして秀逸は 夫人であります。もれなく彼女の接待とお話がついてきます。
お湯は極上。
一組40分 貸切ですので、事前に連絡していったほうがいいのかもしれません。
東京に行って 時間があったら 何度でも来たい 場所です。
様子がわかったので、次回は40分いっぱい 入っていよう。

いやあ 温泉を求めて行くと すごいものに出会います。
[PR]
by fuko346 | 2015-12-13 13:40 | 山と温泉と旅 | Comments(4)
Commented by 神奈川絵美 at 2015-12-15 22:28 x
こんにちは。箱根はうちから近いのに、ここのところ
ご無沙汰してしまい…例の噴火もあって。
それにしてもびっくりです。温泉なのに、美術館?
美術館なのに、温泉? どちらも好きな私にうってつけ(笑)
風子さんが、何度でも来たいとおっしゃっているのですから
本当に素敵な場所なのでしょうね。
Commented by fuko346 at 2015-12-16 12:43
神奈川絵美さん
こんにちは
温泉好きとしては 箱根からお近いのは羨ましい限り、です。
ここは ほんとに びっくり ぽんぽんぽん!!! です 笑
かなり 好き好きはあるでしょうが。
いいお湯にゆっくり浸かること、が目的の人間には うれしい
場所です。
次回 訪問 今から楽しみにしています。
Commented by 朋百香 at 2015-12-17 21:52 x
風子さま
いや〜、こんな所があるんですねぇ。ビックリです。
温泉好きなのに、今年は結局1度も行けなかった私。来年こそは!
ぜひ、ここに行ってみたいです。
もれなくついてくる夫人のお話とは?
Commented by fuko346 at 2015-12-19 13:23
朋百香さま
マダ~ムのお話は 多岐に渡るのです。
ご接待もついてきます。
説明するのは 難しく ぜひ 行ってみてください。
滋賀の信楽から来た人の紹介、といえば きっと覚えていて
くださるのではないか、と。。。
絵を描く、とお話したら きっと喜んでたくさんお話を
してくださるのではないかしら。
お湯はほんとに いいです あ~ また行きたい~~~。