月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

さんがつ ついたち

a0236300_1248244.jpg

三月一日 は 雪の 朝。
春の雪は あわあわと 強い陽に当たって 溶けていってしまいます。

三月 と 聞けば もう耳から 気分は 春。
うきうき うきうき
浮かれてしまうのはなぜでしょう。

ここ二年ほど ほぼ壊滅状態だった 頭と体と心が ことこと 動き出しているような。
また 大きな山を越えたかなあ。

一つ 山越え~ また越えて~~
のどか を 目指して 生きてゆく~
[PR]
by fuko346 | 2016-03-01 12:57 | 山里便り | Comments(2)
Commented by team-osubachi2 at 2016-03-03 15:56
色合いも形も美しい絵のような景色・・・。
好きです。
Commented by fuko346 at 2016-03-03 21:20
tomokoさん
庭の切り株に 雪。
それだけでも いいな と感じたのですが、ふと
横に落ちていた椿、それももう 色が少しさめかけ、
が 似合うなあ、と。
美し、といっていただけて うれし。