月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

えっ いくらなんでも早すぎませんか

家に帰ったら シャクナゲが咲いていました。
今までは 五月の連休で この頃少しずつ 開花が早くなってはいましたが いくらなんでも早すぎる、のではないですか。
a0236300_1918634.jpg


ということは、、、
この花の咲くころには 出始めるあれが、、、もしや、と裏の竹藪を探してみると、出ていました たけのこ。 ひゃあ 早い。
なんて 驚いているうちに 鹿め、が食べちゃうので 急いで収穫。
数本はもう 鹿のお腹に入った模様、です。
a0236300_19202793.jpg

大 小 五本収穫。
十分 十分。

a0236300_1921207.jpg

筍の炊いたん。
吹き出しはじめた 木の芽を添えて。
もちろん 筍ご飯も。

ああ 春の味。
美味しゅうございました。


#タケノコご飯 
[PR]
by fuko346 | 2016-04-09 19:24 | 山里便り | Comments(2)
Commented by 朋百香 at 2016-04-10 20:00 x
風子さま
シャクナゲも筍も早! もう、ですか?
前の記事も拝読。山梨は生前、母が病気療養で一時住んでいた所で懐かしいです(石和温泉です)桃が咲くと本当に町中が桃色になって・・・また見られて嬉しい!
Commented by fuko346 at 2016-04-10 22:33
朋百香さま
早いでしょう、どうなってしまうのでしょうか。
心配になってしまいます。
朝 晩 けっこう冷えますのに、咲いてしまう、
出てきてしまうのですねえ。
桃色はお母さまの想いでに繋がっておいででしたか。
おつらいこともおありだったのでしょうが、美しい
色が混じっているのは 少しは優しいものが混じる
でしょうか。
一面の桃色は 別世界のようでした。