月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

東京都庭園美術館 ガレの庭

a0236300_1012262.jpg

話はしばらく前に戻りまして、、、
東京都庭園美術館へ行きました。
お友達と会うのに どこか見るべきところをと探してもらいましたら 月曜日にここが開いていたのでした。

先に伊勢丹で行われていた 染色Iwasakiさんの展示に行き、う~~~んう~~~~ん素敵、欲しいなあと帯をじとっと眺めた、だけで終わりまして 無念。
でもIwasakiさんと お話ができたので うれしかったのでした。
両親の家にいるときは あれこれ仕事があるので できれば午後から、のおでかけが按配よく、三時集合だったので、美術館ではもう閉館一時間前でしたが 人も少なくゆっくりと拝見することができました。
a0236300_10341787.jpg

ガレの作品はそれは素晴らしかったのですが 何度も見たこともあって それよりも この旧朝香宮邸の美しさに惹かれました。
部屋の一つ一つ お屋敷すべてに 意匠が凝らされていて それが 装飾過多、ではなく、細やかで、感心しきりです。妃殿下の思い入れが大きいということですが どんな方だったのだろうと想像が膨らみます。
a0236300_1039974.jpg

予期していなかったのですが 邸内の桜が満開で お花見まで楽しんでしまいました。
時間切れでお庭を回ることができなかったので、次回はぜひに。
6月に上京するときには メディチ家の至宝、という展示があるので また伺いたい、お気に入りの場所になりました。
目黒駅あたりで 夕食、久しぶりのお話を楽しんだことでした。

a0236300_1042772.jpg

きもの 牛首紬 胴抜き
帯    紬地 型絵染 鈴木紀絵さん作
鈴木さんの作品は いいなあとは思っていたのですが これ、というもの出会わなく ご縁がないかな、と安心していたところ この子が。
色目も好み あっさりさも好き、ですが 一番はそれとなく存在している うさぎ、とはち が あんまり可愛いので 即決してしまいました。
春帯、のお気に入りの一本に。
こんな可愛いのも たまにいいかなあと。
[PR]
by fuko346 | 2016-04-12 10:49 | 展覧会 | Comments(6)
Commented by Kaori at 2016-04-12 20:00 x
庭園美術館はお気に入りの建物です
天井や照明大好きなので、各部屋の天井見ているだけで嬉しくなる空間
昔は、よく季節ごとに家人と訪ねました

6月いいですね〜


Commented by fuko346 at 2016-04-12 22:53
kaoriさん
私も天井と照明 見てました。
きれいでですよね~。
あのお屋敷、、、、すごい です。
というか ああいう建物、他にもあるけど 見られないの
かしら、残っていないのかしら。
貴重なものですね。
Commented by 香子 at 2016-04-12 23:55 x
庭園美術館、リニューアルしてしばらく経ってるのに
まだ行ってません (^-^;;;
機会を見つけて行ってきましょう♪

兎ちゃんとハッチ(&ミョウガ)の帯をされたんですね。
カワユス×2♪
Commented by camelstraycat at 2016-04-13 00:39
わあ、すごく素敵な取り合わせです。
濃いめの牛首に、明るいメルヘンの帯がよく映えますね。コーディネイトって、やっぱりその人らしさが出るな~と思います。
鈴木さんの帯は可愛いんですが個性的で、私も拝見した時、案外手ごわいんじゃないかなと思ったりしたのですが、風子さん、すっかり自分のものにされてますね。
旧朝香宮邸、アールデコでしょうか?
こんなところがあるんですね、行ってみたいな~。
Commented by fuko346 at 2016-04-13 22:22
香子さん
リニューアル前はどんなだったのでしょう。
東京で生まれて育ったけど 若い頃はあちこち見て
歩くことはしなかったので、いろいろなところに
初めて行っていたりします。

兎と蜂がね、ぼよよ~~ん、としてていいのです。
Commented by fuko346 at 2016-04-13 22:26
camelstraycatさん
ここ、とても素敵です 一度 ぜひお出かけになってくださいませ。

鈴木さんの帯 好きだけど 私にはこれ、というものに出会わなかったのですが これは、、、
あそこにあったのです 笑
取り合わせが良い、と言っていただけると うれしいし、安心します(^v^)