月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

梅仕事 (2016)

a0236300_162859.jpg

昨年は 生りがよくなかった 我が家の梅。
よく実った年ほどではないけれど そこそこの収穫。
雨の合間に ひろってきました バケツ 一杯。
まだまだ緑の実がついている木もあるので 少し熟れたものを順次収穫します。

梅の木の下 バケツを持って 蚊取り線香をお伴に ごそごそ ごそごそ。
痛み過ぎたものは そのまま 木下にまとめておいて 肥料になってね。
収穫してきたものは 少し痛んでいるのもは 梅酒に。
そこそこきれいなものは 梅干しに。
青すぎるものは 追熟に。
分けていると 甘酸っぱい香りに満たされて 幸せな気分になります。

a0236300_16361819.jpg

一昨日漬けたものと、昨年のもの。
青梅だけではなくて 熟した梅も漬けこむと まろやかな深い味わいの梅酒になります。
お砂糖控えめなので、私は これがお気に入り、です。
梅酒のビンと梅ぼしの甕が 並んでいると 食糧があるぞ、と いう気になって これまた幸せなのでした。



[PR]
by fuko346 | 2016-06-24 16:43 | 山里便り | Comments(2)
Commented by 神奈川絵美 at 2016-06-26 22:25 x
こんにちは!いいですねぇ、自然の恵みがたくさん。
追熟って、放置していれば熟しますでしょうか。収穫した中に、ちょっと青くてジャムには向いていないものもあり…まあ、ジュースにしてしまってもいいのですが。。。
Commented by fuko346 at 2016-06-27 12:06
神奈川絵美さん
梅の木 6本も植わっているので 生るときには 仕事が
増えます 笑
傷がなければ ビニール袋に入れて放置しておけば 追熟
すると思います。
うちのは 放置して薬もかけていない木なので、 虫食いから 腐ってしまうことが多いので それは 梅酒になります。
焼酎につけちゃうと みんな消毒~~~。