月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

東京 2016 8月

東京にて おきもの友達とデート
a0236300_1815097.jpg

きもの 宮古麻布
帯    芭蕉布 八寸
a0236300_183136.jpg

このきもの 二年か三年 箪笥に塩蔵されておりました。
初夏 晩夏 初秋 透けすぎない麻着物 として購入のもの。
たてよこ苧麻の上布より 厚みがあるので着心地はどうかな、と思っていましたが まとってみると 布がはりはりで 襦袢との間に隙間ができ 風通しが大変よろしく 涼しく感じました。
この日の東京は33度の最高気温だったかと思いますが、快適でした。
たぶん 関西のじと~っとむわ~っと熱い35度を経験しているので そう感じただけ、かもしれません。
帯あげの 緑と 手提げの 緑が ほぼ同じ色目です。
大好きな色。
この色があると すす~っと引き寄せらてしまいます。
(麻襦袢を一枚 この色に染めました。 仕立てあがってきたらご紹介します)

布 のときはそう感じなかったのですが これ まとうと けっこう目立ちますね。
縦線の あお が気に入っているので 派手かもしれないけど お気に入りになりました。
でも 京都だったら もっと目立ちますねえ、、、、

お出かけ先は 日本橋の三越 お友達の探し物と 未練のある品物をもう一度みたくて。
a0236300_18103990.jpg

熱くなった頭を氷で冷やす の図。
お友達は 宮古上布をすっきりお召で かっこよかったのでありました。

a0236300_18114038.jpg

夜は西新宿に移動。
楽しく 美味しい 夜 でありました。

簡単に覚書 であります。



[PR]
by fuko346 | 2016-08-27 18:16 | 今日のきもの 夏 | Comments(2)
Commented by team-osubachi2 at 2016-08-28 23:08
縞は実に奥深いですねえ〜。
風子さんには風子さんにピッタリの縞が現れるのですよね。
そこにお好きな緑の挿し色はまた映えます♪
緑のお襦袢もいいですねえ〜。羨ましなあ。
絽の白生地をいただいていて、それを私も深い濃い緑に染めたいなって思っていまして。出来れば大小霰小紋の緑にそめたいなあ、と。はたしていつ叶うとも知れない心積もりです。

そろそろ熊本から私の牛首紬の縞、仕立て上がってくるかなあ〜?
風子さんの牛首の縞にお目にかかれる機会を楽しみにしています〜♡
Commented by fuko346 at 2016-08-30 12:17
tomokoさん
これね~ けっこうなインパクトですよね~。
縞は好きです。
もう 際限なくいろんなパターンがあって 模様、としては
古くて新しい、ですよね。

大小霰のお襦袢 ですか。
素敵~♪
私も柄ものの 麻襦袢 もう一枚欲しい、けど、、、笑

牛首デート 楽しみにしておりますね。