月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

生き残り

天気予報が当たらないなあ と 感じているのは私だけでしょうか。
昨日は大風13号の影響で大雨、とのことでしたが晴天で、夜も降らず この一時間ほど にわか雨のようなものが降っただけ。
被害の出るようなお天気にならなかったのは 良いことですが 一応お出かけやら 庭仕事やらの予定を 天気予報をみては 立てているので 「あれ」と思うことが多いなあ、と。

それとは関係ありませんが
a0236300_11255847.jpg

菜園のイタリアンパセリに アゲハが たくさんついていました。
このイタリアンパセリ もうもうと 繁茂していたのですが 鹿柵の間から 鹿が顏を突っ込んで 口の届く範囲を食べてしまったので 食べ残しが ほそぼそ残っているだけ、です。
その食べ残しのまばらな葉に10匹弱の幼虫が取りついていて あれ これは あっという間に丸坊主ねえ、食草がなくなったらどうするのかなあ、とか思っておりました。
翌日 写真を撮ろうと行ってみましたら あ~ら 激減。
鳥に食べられた のでしょうか。
目立ちますものね。
この美しい色彩は 生き残り作戦でしょうけど 作戦ミス か。

モンシロチョウなどは 緑一色の幼虫でで わんわんと野菜に取りついていて 食べられて激減 なんてことはないので、アゲハのこの模様 失敗じゃないの、とか感じます。
もしくは イタリアンパセリのような 緑一色の食草は 向かないのじゃないの とか。

さなぎになれるのは 何匹でしょう。
山里では あっちも こっちも 生存競争です。



[PR]
by fuko346 | 2016-09-08 11:37 | 山里便り | Comments(2)
Commented by team-osubachi2 at 2016-09-08 17:58
キアゲハちゃん♡
激減とは、これいかに・・・喰われちゃったのかなあ、やっぱりねえ。
何匹かは蛹化のため旅立ったと思いたい。

うち、山椒のナミアゲハはもう見慣れているので(今夏は越冬組がようやくご登場)
キアゲハが来てほしくて昨年イタリアンパセリを買ったら見事来てくれたのはいいんですが
まったくもって餌が足りなくなって去年ホームセンターで追加で苗を買ったら
ちょうどキアゲハの幼虫付きの苗で、さらに苗が必要にという羽目に・・・。
ところが、人には無害(?)でも、虫には筋弛緩剤になるような農薬でしょうか、
むくむく太ったところで筋弛緩状態になり、
ヘビの生殺し状態になってしまったのには驚きました。
無事蛹化した一匹でさえ、この春羽化してみたらば
片羽根に欠陥があり跳べない成虫でした。
これにもビックリしました。背筋がちょっと寒くなりました。
鳥や寄生虫と同じくらい、人間社会の化学薬品は彼等には驚異なんだなあ〜と、
ホームセンターで苗を買うのがイヤになった出来事でした。

ま、それはともかく、緑のお襦袢、よろしいですこと♡
先染めでこういうの、いろいろと出して欲しいですねえ。
Commented by fuko346 at 2016-09-09 13:25
tomokoさん
今日 見てみましたならば、、、この子もいなくなっていました。。。
でも 小さいまだ黒い子が また増えていました。
どうなるでしょうか。

ホームセンターの苗のお話 怖いなあ。
そこだけの問題じゃなくて 回りまわって みんな私たちがたべてるんですよね、薬。
化学物質が地球蓄積する~~~ 助けて~~~。