月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

今年の冬野菜は

a0236300_12155366.jpg

庭に作っている 小さい菜園のお話。
これは 水菜。
長く留守にする前に あわてて種を蒔いておいたものが すくすく育っています。
といいたいところですが、発芽したものが少なくて がっくり、いたしました。
このところ毎年 作りすぎて 水菜責めになっていたので 加減したのですが これでは 全く足りません。
水菜は 煮ものに 鍋に おつゆの菜に サラダに、とても便利なので それなりに欲しいのでした。
そこで だめでもともと 昨年とっておいた種を 冷えてきたから無理だろうなあ、と思いつつ 蒔いてみたら、最低気温0度近くになっているにもかかわらず 芽が出てきました。
お陽さんが 出る日が続いてくれれば どうにか この冬に食べる分くらいは 育つかと 喜んでいます。

そのかわり というのもおかしいのですが、例年 あんまり発芽率よくない 菊菜が 順調でした、これは しめしめ、と思っています。

いい加減な野菜作りなので まあ こんなものであります。

で、今年の春野菜は ダイコン ミズナ キクナ ルッコラ ミニレタス(これはもうしばらくすると厳しい冷え込みで枯れてしまいます) いつもある長ネギ、と まあ こんなものでしょうか。

ニンジン 玉ねぎ ジャガイモ は いただきものがありますし、白菜はたぶん 地物のシーズンになるとどこぞからやってきますから、この冬も 野菜を買うことは少なくできそうです。

野菜 高いらしいですが そういうこととは関係なく 暮らせるわけで ありますなあ。



[PR]
by fuko346 | 2016-11-10 12:27 | 山里便り | Comments(0)