月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

色 いろいろ

a0236300_2350323.jpg

もみじ屋敷の 今年の 紅葉、前回ご紹介した一群れのものは ご覧のように散ってしまいました。
私は この一面の散紅葉が大好きです。
今年は 鮮やかな赤ではなく 黄色みの多いものになりました。
が、、、

a0236300_23536100.jpg

同じ敷地内 10mも離れていない場所の一群れ。
同じ日に この色 です。
右端には まだ緑色のものも 見えています。

はてな。
何が違って こんなに色見も色づく日も違うのでしょう。
考えられるのは 早く色づいたほうは 山からの小さな流れに沿っており、多少は 気温が低いのか、と。
または 陽のあたっている時間が 短いのか、と。
といっても そんなに違うものなのか、と 頭をかしげます。

先の 生りすぎた柿の木も、同じ日に並んで植えたもの 二本のうち 鈴なりになったのは一本だけ。
こちらは 条件はまったく一緒。
はてな。

こちらからみれば 同じように見えても、本人たちにとっては すごく大きな違いがあるのでしょう。
面白いものだなあ。
などと 感じていようが どうだろうが 秋は 深まっていくのでありました。



[PR]
by fuko346 | 2016-11-22 00:01 | 山里便り | Comments(0)