月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

ムガール帝国とマハラジャの宝石

a0236300_2352134.jpg

はぁぁぁ、、、、

ミホミュージアム 「ムガール帝国とマハラジャの宝石」展へいきました。

はぁぁぁ、、、

そうか ああいうものが この世にたくさん 存在していたのか、というのが 一番の感想です。
こういう機会がなければ 目にすることの無かった宝石たちに たくさん出会ってきました。
展示室に入って 一目見て うははっは と笑ってしまいそうになるのを こらえます。
人間 あんまりすごいものをみると 笑いたくなるようです。

インドはダイヤモンド、エメラルド等の宝石を産したとはいえ 翡翠などの精緻な作品も含め これほど見事な宝飾品が 作られていたのか、富が集中していたのか、という驚き。
そしていま それがカタールの王族の所有になっている、ということへの感慨。
子供の握りこぶしくらいある ダイヤモンドの 実際に目がくらんでしまうほどの輝き。
何百カラットの宝石が ぞろぞろある という驚き。
これだけの品を これほどたくさん 間近に見ることができる機会は ない、のではないでしょうか。
最後に ミホ 恐るべし、、、(いつも思いますけど)
12月11日まで

a0236300_23162376.jpg

美味しい和菓子で心を静め 現実に戻るの 図。

a0236300_231877.jpg

きもの 信州紬 小岩井工房
帯   紬地 吹き寄せの柄 染め 佐藤節子さん作
季節になんとか 間に合いました。

a0236300_23203510.jpg

お友達の紬は憲法黒。
ご一緒した京の小さい工房で 染めはこの人、と呉服屋さんが太鼓判を押す方が染めたもの。
とても美しい黒というか茶というか 豊かな色。
私も 喉から手がでるくらい欲しかった品、です。
とてもお似合いで 見せてもらって 目福 でありました。



[PR]
by fuko346 | 2016-11-24 23:25 | 今日のきもの 冬 | Comments(4)
Commented by 朋百香 at 2016-11-25 16:54 x
風子さま
「ムガール帝国」ですか・・・このDM(?)の写真だけで、もうふわ〜です。
が、あんまり宝石には興味のない私。
風子さんとお連れの方のお姿の方が福眼です。
吹き寄せの帯、正に今ですねぇ。素敵!
お連れの方の憲法黒のおきもの、通好みだわ。
個展においで下さった時の大人赤の帯も目に焼き付いております。(笑)

Commented by fuko346 at 2016-11-25 21:41
朋百香さま
私も 宝石には興味あんまりないのですが、今回拝見したものは、宝石というより 鉱物標本、、というか、、、 笑
あとインドの精緻な細工には 目を見張りました。
見る価値 ありました。

あ、あの茜の帯 目を留めてくださった?
日本茜をあれだけぜいたくに使ったものは そうないかもしれません。
私の お宝、です。
植物の色 というのも すごいものですねえ。
宝石も草木の色も 自然というのは 美しいものを作ります。
Commented by 神奈川絵美 at 2016-11-27 14:23 x
こんにちは! 一足早くFBの方で拝見しておりましたが、お二方並んでのお写真、秋の上級者コーデといった感じでとても素敵です。おっしゃる通り、お連れの方の黒! 写真でも惹きこまれる深い色味ですね。
朋百香さんのブログの方で、タロットの記事も拝見しました。素敵なロケーションで魅惑的なイベント、さぞ楽しかったことでしょう。京都は心の奥をくすぐる演出に実に長けた街ですよね。
Commented by fuko346 at 2016-11-27 17:44
神奈川絵美さん
朋百香さんのタロットは 和 の絵 ですから とても会場になじんでいました。
なにかが引きあうのかもしれませんね。

ミホの宝石は 絵美さんにぜひご覧になって欲しいですが、ちょと遠いですかしらん。