月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

さざんか 三種

12月1日 になりました。
あらら 師走でございますね。

庭のいろどりに サザンカ 三種 咲いています。
a0236300_11301456.jpg

a0236300_11304593.jpg

a0236300_11311380.jpg

あなたたち きれいねえ と声をかけながら 見ています。
玄関に飾る花は しばらく この子たちで 間に合わせ そのうちに 椿の咲くのを待ちましょう。

さて 今年もわずかになってしまって 来年の干支のことなど 話題になっているけれど。
この穏やかさはなんでしょう。
来週には東京へいって あれこれして 帰ってきて その間に 最低の掃除と 正月迎えの準備をして、けっこうお友達と会う予定もあり、ささーーーと 過ぎていくことでしょう。
それで よし。

時も ねばならぬ も 手放し過ぎて ぼんやりし過ぎ かもしれないけれど。
目を吊り上げて 走ってきた これまでの時間を 愛しみつつ、これからは のどかに いくことが 望みです。

こういう自分があること に 驚きを感じつつ 喜んでいるのでありました。



[PR]
by fuko346 | 2016-12-01 11:44 | 山里便り | Comments(6)
Commented by 神奈川絵美 at 2016-12-01 22:24 x
こんにちは! さざんか、愛らしいですねぇ。
私も穏やかに生きたい…せめて年末年始は、と
思うのですが、どうなのかな。結局、周りがどう
というより、自分の気持ち次第のような
気もしています。
Commented by fuko346 at 2016-12-02 11:47
神奈川絵美さん
はい
さざんか も つばき も好きな花。
なぜかここには椿が少なかったので 少しずつ増やしています。

そう 家仕事も庭仕事も あれこれも することがない、わけではないのです。
以前は だいぶ前を見て走っていたのですが、今は目の前のできることを それなりにすればいい、と 落ち着いています。
まあ それでなんとかなるのですね。
だいぶ長い間、いらん力を使っていたなあ、とは 思うけど その時代があったから 今 のほほん、としていられるのかもしれません。
Commented by 香子 at 2016-12-02 14:15 x
ああ、さざんかは今が盛りなのですね。
今、さざんかの柄の付け下げを
お預かりしてお仕立て中です。
急がなくっちゃ!
でもなかなか手が進みませんのです(>_<)
Commented by fuko346 at 2016-12-02 21:56
香子さん
そりゃあ もう さざんかかな つばきかな、と言いつつ
二月まで着ちゃう (^v^)

サザンカのつけ下げ (想像中) きれいでしょうねえ。
明確なお花のきものをあまり持っていないので、想像する
だけで 幸せ、です。
Commented by 朋百香 at 2016-12-02 23:52 x
風子さま
個展の反動でしょうか、全く働く気にならず、いいや〜暮れもお正月もなるようになるさ〜みたいな(笑)
大阿闍梨さま、塩沼亮潤さんの本なんか読んじゃってる今日この頃です。なんで千日回峰行をしようと思ったのかなぁ?なんて素朴な疑問です。
Commented by fuko346 at 2016-12-04 10:17
朋百香さま
のんびりできるのって 恵まれていることでもあるので、できるときはのんびり しちゃいましょ~。

千日回峰をなさる方は それをしなくては生きていけないほどの激しい希求と できる体力と気力と縁とがおありになるのでしょうね。
これもとても恵まれた方だと思います。