月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

それなりに結城紬

お茶のお稽古

a0236300_11311375.jpg
きもの それなりに結城紬
帯   塩瀬染め帯

それなり、というのは 結城紬として流通しているものには 様々あって いわゆる本場結城ではない、という意味です。
何回か書いていますが、私もこれを求めた昔 よくわかっていませんでした、呉服屋さんは結城 結城と連呼するだけでありまして、、、。
お買い求めのときは よくよく調べてからになさってね。
とはいえ このきものは布もよく色 柄も 気に入っております。
お稽古にはぴったり、多少 濡れても ずって移動しても 気になりません。

お稽古では 飾りはなし、きもの自体も落ち着いたものがふさわしいと思いますが 地味地味ではつまらないので、帯締で きっぱり春の蒼い空、のつもり。





[PR]
by fuko346 | 2017-02-07 11:44 | 今日のきもの 冬 | Comments(2)
Commented by 朋百香 at 2017-02-09 04:21 x
風子さま
確かに春の蒼い空、感じます。帯の縞もいい感じ。
寒い寒いといっても、確実に春は近づいていますねぇ。
Commented by fuko346 at 2017-02-09 11:04
朋百香さま
まあ うれしい春を感じていただけましたか。
こちら山里は 今日も雪げしき。
でも やはり春の雪、です。