月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

中の湯温泉旅館




東京へ行く途中の寄り道 です。
a0236300_12444050.jpg
高山の町を少し外れたところのお蕎麦屋さん 大変おいしかったです。
a0236300_12461568.jpg
宿に入るには早かったので 以前から入りたかった 水明館 佳留萱山荘へ。
ここは有名なので 混雑必至なのですが 大雪だといわれている今日、人も少ないのではと行ってみれば 独占、でした。向こう側に混浴の大露天風呂があります。すばらしい の一言です。
a0236300_12513417.jpg
本日のメイン 泊りは 中の湯温泉旅館
長野県松本市安曇4467
単純硫黄泉 かけ流し
上高地への入り口 釜トンネルの近くにあります。以前は 川の下にあって 露天風呂が道から丸見え、でした。
移転してすっかりきれいになっていますが、もともとは山の宿だった雰囲気が建物にも人にも残っていて 心地よい宿です。
ここもむか~しから 来たかった場所、です。
お湯も食事も申し分なく オフシーズンなので人も少なく 静かで大満足でした。
そうそう 朝 露天風呂へのドアを開けると リスと目が合いました。端のほうにエサ台が設けられており 小鳥たちやリスが食事に来ているのです。
鳥見 リス見の露天風呂は 初めて うれしくなりました。(ただ気を付けませんと ロビーから見えてしまいます、塀の内側にいましょう)
a0236300_12583311.jpg
晴れていたら どんなにきれいでしょう。
四季を通して 訪れたい宿 ですね。
ここから焼岳への登山道が通じているので 今度はそれを目的に来たいなあと思ったことでした。
a0236300_13000776.jpg
素晴らしいのが もう一つ。
中の湯所有の 卜伝の湯
崖をくりぬいた形になっており いいお湯がかけ流しに。
素晴らしい~~~~。
上高地にハイカーがどっさり訪れる時期を少しはずして 訪れれば 素晴らしい(何度もいいますが)時間を味わうことができるでしょう。
どっさりと積もった雪を見ながらのドライブ(今回は家人運転の四駆)も とても気持ちよくて 素晴らしい(しつこい) 旅 でした。





[PR]
by fuko346 | 2017-02-15 13:14 | 山と温泉と旅 | Comments(4)
Commented by 朋百香 at 2017-02-17 09:22 x
風子さま
「すばらしい!」が、ひしひしと伝わってきました(笑)
いいですね〜、ひなびた温泉。前にも書きましたが、暫く温泉行ってないな〜。風子さんのブログで行ったつもりで楽しませて頂いてます。
Commented by kaori at 2017-02-17 11:57 x
ほんものの温泉ですね〜

どっぷり だらーんとしたいです
信州は お蕎麦 温泉 ^_^
Commented by fuko346 at 2017-02-17 12:10
朋百香さま
では 朋百香さまのために 鋭意 温泉記事を載せます 笑
わたし 温泉なしでは 生きられない~~~。
行きたかった温泉 どくらい入れるかな~。
いいですよ~ぜひ ゆったりしにいらしてください。
Commented by fuko346 at 2017-02-17 12:12
kaoriさん
立ち寄り、槍見館とどっちに行こうかな、と迷ってこちらをまず選択しました。行かれましたか?想像以上に良かったです、かるかや山荘。
中の湯もおすすめ きっとお気に召すと思います。