月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

土筆

a0236300_11432219.jpg
土筆を見つけました。
山里は まだまだ凍てついているであろうに、ここは もう 春、です。
a0236300_11450091.jpg
ここは 武蔵野の面影を残した 広大な都立の公園が近くにあり、それはとても気に入っているのです。
冬木立も なんとなく 枝先がざわめいているよう。

と ゆるゆる散歩をしているわけではなくて、市役所仕事で ぽくぽく歩いているのです。
郊外のこと 車は家人と一緒に帰ってしまったので足は無く そういうときは もう ぽくぽく歩くのでした。
バスを使うと 乗り換えて40分くらいはかかってしまうのですが 歩けば30分。
ええい 銀行行くのも 帰るのも バスを待つのはめんどうだ、と ぐるぐる回って ぽくぽく歩く。
ということで こちらでは とてもよく歩くのでした。
普段 歩いていないので 歩けるときは 意識して 歩くのでした。
ま 歩くの 好きなんです。

ところで 今回の上京の主目的は 母の四十九日と納骨。
そして 父の税金の申告です。(収入はこれしかありませんよ という証明のため)
三年目ですが 毎年 いうこと違うぞ。
それが終了したので 次は 相続にかかろうかとちょいと話を聞いたり書類をもらったりしています。
いやあ 両親のことでは いったいどれだけの書類を書いて ハンコを押したことでしょう。
お相手は官か 半官か 金融機関だったりするのですが 紙 もったいない、、、。
相続については もう相続税なんて ぜ~んぜんかんけいな~いくらいのものに、こんなに書類がいるの?
みなさん こんなこと なさっているのね。
手間がかかるようですが 経験として ぼつぼつ これも一人で完結させましょう。
お仕事は続く。



え、通帳も作らなくてはいけないの?




[PR]
by fuko346 | 2017-02-17 12:06 | おもいつれづれ | Comments(10)
Commented by 朋百香 at 2017-02-17 20:00 x
風子さま
土筆、最近とんと見ないな〜。懐かしいです。小学校の頃は春になれば帰りは必ず寄り道して春の草を散策したものです。

人間、ひとり亡くなるとその後始末は大変なことですよね。
親のことでは大変な思いをしたので、私は今からファイルを作って銀行のこと、保険のこと、ひと目で分かるように作ってあります。そうそう、葬式にかかる当座のお金も。
Commented by 神奈川絵美 at 2017-02-17 22:29 x
こんにちは。たいへんにお疲れ様です。
私も他人事ではないなあ…弟に全部任せてしまおうかな。

おそらく、風子さんがてくてく歩いている辺りの環境、
うちの近辺と相当似ていると思います。
(小さな山を一つ越えるとそちらにかなり近く)
土や風のにおい、空気の感じが確実に、春らしく
なってきていますよね。
Commented by team-osubachi2 at 2017-02-18 18:02
郊外の住宅に埋めつくされた丘陵地帯も
少し前まではこんな長閑な土地だったのかなあってところがうちからも所々に残っています。
うちの長屋の土手、少しばかり土筆も出るようになりました。
そろそろ冬越しのロゼッタな草を引き抜いておかなくちゃ。

お母様、早いですね、もう四十九日ですか。
あれこれあれこれ公的後始末は全て弟が走り回ってくれて助かりました。
子に兄弟がいればいたで、みんなそれぞれに書類を用意しなくてはいけませんし、面倒なことです。
家族を持つってなんだか大変なことですね。お疲れ、溜めませぬよう。
Commented by 香子 at 2017-02-19 09:39 x
残された者のお仕事とはいえ、諸々の整理は大変ですよね。
期限を決められたりするものもありますが
ご無理なさいませんように。
(合間に温泉×2♪)
Commented by fuko346 at 2017-02-19 11:21
朋百香さま
土筆 スギナですが おそらく 広大な公園があるので その関係で いろんなものがまだまだ生えていたり飛んでいたり(鳥)、走っていたり(狸とか)するのではないでしょうか。
貴重な場所で、都が このままにしておいてくれることを望んでいます。
そうなんです 自分のしたこと していることを子にさせたくない、という気持ちは大きいです。
ぼつぼつ 準備ですよね。
Commented by fuko346 at 2017-02-19 11:28
神奈川恵美さん
私も 恵美さんのブログを拝見していて あれ、と感じる時がときどきありました。おそらく車だと ちょいと山を越えて近くなんじゃないかなあと。春には武相荘にまた 行ってみたいです。
うちは二人分 なにもかも丸投げ状態なので けっこう大変なほうなのかもしれません。
でも それも自分の経験として 面白がろうと思えるようになってきました。
Commented by fuko346 at 2017-02-19 11:35
Tomokoさん
このあたりも 散歩すると 新しいものではなくて 昔の面影を残している(公園ではなく)場所があります。
この数十年で すっかりと変わってしまったのでしょうね、東京や大都市周辺は。
手続きに関しては もう少し簡略化できないのかしら、と首をかしげます。 なんか 変だなあ、、、。
Commented by fuko346 at 2017-02-19 11:40
香子さん
もろもろのお片づけ もう少しこちらが若かったら さくさくできるのでしょうが、なんせ下降線のお年頃なので、遅々として進みません。
温泉も東京暮らしも楽しみつつ ぼつぼつします (^.^)
Commented by Medalog at 2017-02-20 19:51
お母様の四十九日法要と諸々の手続き、お疲れ様です。
我が家も来週に義父の四十九日法要、そして山のような手続きにあたふたしています。
我が家は夫婦で手分けして作業していますが、風子さんはお一人で作業なさっているのでしょうか。お疲れになりませんように…
もうすぐ春ですね。久しぶりにまたお会いしていろいろお話ししたり歩いたりしたいです。
Commented by fuko346 at 2017-02-22 10:25
Medalogさん
行き違い、ですね。
Medalogさんもお疲れのでませんように。

手分けなさっているの。
お帰りになったら お会いして またお話しましょう。
うちは 東京のことは みな一人でしています。