月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

やっぱり梅仕事

例年のごとく 梅屋敷(梅だらけ)では 季節になると梅がなり そしてぽとり ぽとりと落ちてきます。
それを見ると あ、また梅仕事だ、と ちょっぴりめんどうな気持ちになるのでした。
なんせ 量が多い そして この季節は暑い。
昨年は不作で 内心 ほっとしていたりして。
今年は ちょうど その時期に 上京してしまうので 在庫はあるし 今年はや~めた、と思っていたところ、出かける前の日に 風雨で 青梅が落ち それを見るとしのびなくて バケツ一杯 拾ったのは前記のとうり。

帰った頃には みな落ちてしまってだめになっているだろうと、、、、
あれ まだ残ってる。
いっぱい まだ使えそうな梅も落ちている。
どうするの~ 私たち 腐っちゃうわよ~ 動物の餌になっちゃうわよ~。
ううう 放置できない。
a0236300_10025340.jpg
こんな立派な完熟梅。
a0236300_10033693.jpg
再び バケツ一杯。
に しておきました。
夜なべ仕事で 梅干しと梅酒 完了。
在庫が また増えました。

おまけ
a0236300_10082778.jpg
草ぼーぼーで かつ 枝が菜園から枝が脱走してした カボチャ畑の お世話のついでに 埋もれていた 自然にはえてきたジャガイモ収穫。
ご近所さんから ニンジンももらったので 今のところ 青菜以外は 潤沢です。
青菜類は 薬をまかないので 虫がすさまじく 自作しないことにしています。
(草抜き以外に 虫取りまでしていると日射病で倒れそう)
なんて なんちゃって菜園の 畑仕事なんで たいしたことないのですけれどもね。
汗みずくになるのも おつなもの。




[PR]
by fuko346 | 2017-07-10 10:17 | 山里便り | Comments(6)
Commented by Medalog at 2017-07-11 00:10
わぁ見事な完熟梅!
私はスーパーの売り場でしか梅の実を見ないので青梅しか知らず、こんな完熟した実は見たことないかも。
梅仕事は毎年大変そうですが梅干しと梅酒の仕上がりが楽しみですね。

一つ前の記事のホオズキの麻帯、いいですよねー。可愛らしさがあって好きです。
付け下げの柄はなるほど八ツ橋でしょうか。でも花がちょっと抽象的ですし水辺で涼しげなので盛夏の間は大丈夫、というわけにはいかないでしょうか?
Commented by つきのこ at 2017-07-11 08:45 x
こちらもお邪魔して。

完熟梅、さしす梅とか梅ジャムとかお薦めだけど、
もうお作りになったことありますかね?

しかしながらすごい量!
Commented by 朋百香 at 2017-07-11 20:08 x
風子さま
うちも今年は梅の豊作で嬉しい悲鳴をあげました。
でも、うえ〜という気持ちも同居(笑)
で、結局ご近所や友達に配ってなんとか捌けました。
あんなに作った梅ジャムも夫と2人で完食。
な〜んだもっと作っておけば良かった。と今は思いますがその時はいっぺんになので大変なんですよね〜。
お察しいたします。
Commented by fuko346 at 2017-07-11 22:41
> Medalogさん
完熟梅 スーパーで売っている、、と思うけど、、。
もったいない ので つい 在庫があるのに 作ってしまいます。

ほおずきの帯はお気に入り、です。
今回 ここに載せたので 次回登場は来年かな 笑
つけ下げ もう 夏きものとして 気にせず 着てしまうことにします。
が さて 機会はあるかな。
Commented by fuko346 at 2017-07-11 22:47
> つきのこさん
いや この 三倍か四倍は せっせとすれば 採れるのです。
こわい~~~~ 笑

さしす梅 わからなくて調べてしまいました。
美味しそうですが 家人が 昔ながらの あか~い 塩辛い梅ぼしが好きなので
それを たん、と作ります。
ジャムは作ってま~す。
Commented by fuko346 at 2017-07-11 22:53
> 朋百香さま
わあ 「うえ~」の気持ちが分かる方がいた~。
今年 そう豊作ではないのですが なんせ 木が いっぱい 植わっているので
どっさり、、、です。
豊作のときは こわい です 笑
でも 木が弱ってきたら そんなこと 贅沢だったなあ、と思い返すのでしょうね。