月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

a0236300_11060761.jpg
今年は とくに東は雨が多くて この家が湿気てしまうのではないか、と気をもんでいました。
前回 来た時も そう良いお天気ではなく、すっかりと乾いた風を通すことができませんでした。
今回は、と意気込んできましたが 予報ははずれて 晴天は三日ほど でしたか。

この写真はこちらに来てからはじめての ぴかぴかの朝に 雨戸をあけたところ です。
おひさん は ほんんとに偉い といつもながらに思います。
陽の光と 風が さーっと 通ると 空気が一変して 淀んでいたものが動き出します。
気持ち 良い。

お天気が二 三日 よさそうな時に ぱっと 度々来られればいいのですが そりゃあ ちと 無理な話。

来年は状況が少し変わるので 春になったら 時折しばらく住んで 片づけを早めたい、と思います。
自分の住みよいように ちょっとずつかえて 東京の私の家 にして 変則二重生活 できないかなあ、とか思っています。

極端から極端へ 外側は降られながらも 内側は揺るがない そんな境地に立てたらいいなあ と 思うのでした。

帰りは伊豆によって、と予定していましたら なんとまた 台風が。
まあ なんとかなるだろうと ぼちぼちいきましょう。
そう大きな台風でもなさそうだし 人も少ないから いいかも なんて のどかなことを考えています。





[PR]
by fuko346 | 2017-10-28 11:26 | おもいつれづれ | Comments(2)
Commented by Medalog at 2017-10-30 08:39
私も週末に夫の実家に帰省しましたが、やはり家中がじんわりと湿気っていました。
この1年は義父の法事や片付け手続きなどで頻繁に帰省しましたが、今後徐々に回数が減っていくにつれ家の傷み具合が加速しそうで頭が痛いです。

風子さんは今後東京での滞在が増えそうとのこと。
ご実家を自分だけが住みよいように変えていくのは、楽しみな感じがしますね。
和室をちょっとしたお茶室に…なんて、いかがでしょうか。(勝手なことを言ってすみません)
Commented by fuko346 at 2017-11-01 11:12
> Medalogさん
ほんとにそうですね、月に一度は行ければいいのですが そうもいきません。
悩ましいです。
お茶室は無理ですが 行ったときに居心地の良い家には ぼちぼちかえたいと
思いますが 大きな家具が動かせなくて また 悩んでいます。