月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

きもの 着てます、、、が、、、。

今月は いろいろと機会があってお稽古場に通っています。
a0236300_22431803.jpg
きもの それなりに 結城紬 袷
帯   縮緬染め名古屋
この写真 ちょいとおかしなとこがあるのですが わかりますでしょうか。

この日は 夜噺の お客さんがあって手伝いに。
裏方さんを見せてもらったり お干菓子を作らせてもらったり 主菓子の 雪餅を作らせてもらって、それは お客さんには出せないので 裏方で一服。
和蝋燭や 行燈や 手燭に火をともしたり あれやこれや。
段取りが なんとなく分かりました。
う~む 夜噺は 一代イベントでありますなあ。
4時から10時まで かかりました。
究極のお楽しみ かもしれません。
本番の夜話が待たれます。

a0236300_22513046.jpg
今日はふつうのお稽古日。
流しだての練習。
手前そのものは 難しくありませんが 相変わらず 細かいところを直してもらっているので また頭がぐちゃぐちゃに。
今までの手のくせ、は なかなか治りません かなり気落ちしますが、う~ん どうにかなるさあ~。

ということで きもの たぶん 人生で一番 着る機会が重なっています。
お稽古 ということもあり きもの 帯、とっかえひっかえ 目新しいものはありませんが、備忘録として残しておきたいのでありました。

この 金 土も 続けてお稽古場 です。





[PR]
by fuko346 | 2017-12-11 22:59 | 今日のきもの 冬 | Comments(2)
Commented by 神奈川絵美 at 2017-12-11 23:27 x
こんにちは。夜噺のお稽古ですか! いいなあ~…といっても私は気軽なお客要員なので、もっぱらお客として参加したい方なのですが…。
お写真、はて、帯締めの柄の出かたとか、帯の上下とか・・・?
Commented by fuko346 at 2017-12-12 11:45
> 神奈川絵美さん
おお 正解!
前帯 逆さです 笑
帯をしめてみると、、、
手なりで出るほうの お太鼓柄が とんでもない場所になってしまい、といって
違う帯を出す時間も無し。
えいっと後ろでひねって裏を出したらみたら ちょうどいい場所に柄が出ました。
あはは みれば 柄の配置が ちとおかしいですが、お稽古ですし そうそう じっと
見る人も無し。
めでたし めでたし。(かな?)