月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

ちら ちらちら

しばらく留守にして帰ってきてみると まだ冬枯れていた 敷地に かさこそ動きが見えます。
a0236300_22440539.jpg
シャクナゲのつぼみが どんどん膨らんでいますが、ほとんどは まだ緑色。
ですが、
a0236300_22451084.jpg
ちらっと はなびらが 出てきている子も います。
鮮やかな色ですねえ。
で、
a0236300_22460343.jpg
この子は ちら ちらちらちら
こんなに色が吹き出てしまっています。
一本の木で この差が出るのはどういうことか。
日当たり ということではなさそうです。
蕾 ひとつ ひとつにも個性があるのでしょうか。
面白いです。

この春の進み具合は遅くて 山里のソメイヨシノは まだ 五分咲き、です。
春爛漫は もう少し 先でしょうか。




[PR]
by fuko346 | 2017-04-12 22:49 | 山里便り | Comments(2)
Commented by 朋百香 at 2017-04-14 22:01 x
風子さま
シャクナゲ、好きで2回くらい庭に植えましたが、結局寝付かず。相性が悪かったようです。残念。
これから次々花達が咲いて、賑やかになることでしょうねぇ。
Commented by fuko346 at 2017-04-14 22:21
朋百香さま
相性はあるみたいです。
うちは シュウメイギクが根付きません。

山里は今 芽吹きのとき もう少しすると いっせいに
花が咲き出します。