月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

ちっさな イチゴ

山里の庭の小さな菜園。
ぽちぽちと 収穫があります。
今はアスパラとイチゴ。
a0236300_08231415.jpg
それなりに生っていますが
a0236300_08235667.jpg
小さいの。
自作の堆肥を少々 ときどきお米のとぎ汁を あげる くらいなので それでこれだけできれば 上出来なのでした。
最初の株はもう10年くらい前に買ってきた 三株くらいで、それからはランナーからの小株を植え替え 植え替えして 続いています。

目ざとい カラスとひよどりに ちょいと食べられてしまいますが、朝の果物として 口に入るくらいはニンゲンの分もあるので まあ よしといたしましょう。
それなりに美味しいのでありました。

自分で作るようになって 売り物は買わなくなってしまいました。
地物でその季節に食べられればいい と おもうのでした。

それと品種改良で 白いのやら とても大きいのや なんだか不自然だなあって。
イチゴに限りませんが なんでそんなに 次々と目新しいものを作る必要があるのでしょう。
高く売れるから でしょうけど、、
なんだか なあ、、、

さて 涼しいうちに ちょいと草取りでもしてきますか。




[PR]
by fuko346 | 2017-05-31 08:38 | 山里便り | Comments(2)
Commented by 香子 at 2017-05-31 18:37 x
そうなんですよねえ。
苺の旬は12月と言う事ですが(Xmasケーキのため?)
本来は初夏が旬なんですよねぇ。
真っ赤な露地物、美味しそうです♪
Commented by fuko346 at 2017-05-31 22:32
> 香子さん
はい 発芽も調整して ハウスあっためて、、、
もう そういう方向じゃないほうへ 行く時期なんじゃないかなあ、などと
思うわけです。
露地イチゴ 甘酸っぱくて 美味しいです♪
甘過ぎる果物も苦手であります。